「防災をもっとオシャレでわかりやすく」をコンセプトにして、あたらしい防災のあり方を提案し続けている「防災ガール」とのコラボで、ドローンの新しい使い方を開発するワークショップ『ドローンソン』を開催します。

 

ちなみに、ドローンバード隊長の古橋は防災ガールの CMO - Chief Mapping Officer も務めております!

 

急な告知で恐縮ですが、キャパシティが大きくない青山キャンパスの一般教室ですので、授業の一環としてまずは小規模のものを企画しました。

イベント概要を以下に共有いたしますので、もし偶然このポストをみかけて、間に合う方はぜひ以下のFacebookイベントページから参加申し込みください。

 

https://www.facebook.com/events/1544607972516601/

 

我々ドローンバードは、多くのサポーターのみなさんと、

楽しく、本気で防災を考えることができる場をこれからも提供していきます!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ドローンの新しい使い方を開発しよう!!!
    防災ガール★ドローンソン
   - 空間情報システム入門 番外編 -
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■イベント概要

日時:2015/12/12 17:30-19:30(受付17:15- / 撤収 20:00 )
場所:青山学院大学 青山キャンパスの 17号館 17301教室

参加者:
・ドローンをまだ使った事がないけれど趣味にしたい人    
・アイデアを出したり、ひねった知恵を出すのが得意な人

参加者数:約30名(内スタッフ 6名)

参加費:1,200円(軽食あり / 当会場で受付)
申し込み方法:本facebook公開イベントページにて「参加する」ボタンで表明

主催:
青山学院大学 古橋研究室/災害ドローン救援隊 DRONE BIRD http://crisismappers.jp/
一般社団法人防災ガール http://bosai-girl.com/

協力: Drone Impact Challenge実行委員会 http://dichallenge.org/


■企画趣旨
災害時にドローンを活用した安否確認や救命救急など活用方法は想定されだしているが、それを使える人がいなくては意味がない。私たち防災ガールは「防災をもっとオシャレでわかりやすく」をコンセプトにしており、次の災害に向けてドローン自体を楽しみながら使う機会をつくり、主体的な行動者を増やす事で災害時に動ける人を増やす。


■タイムスケジュール
16:50-17:15 会場準備
17:15-17:30 受付開始
17:30-17:40 オープニング(企画説明・趣旨説明)
17:40-17:50 アイスブレイク
17:50-18:00 チーム分け
18:00-18:20 アイデアブレストタイム①
18:25-18:50 アイデアブレストタイム②
18:50-19:10 アイデア発表
19:10-19:25 みんなで投票&何かプレゼントできたらプレゼント
19:25-19:30 クロージング&集合写真
19:30-20:00 片付け
20:30-    余裕のある人だけ近くのお店で懇親会
 

■もちもの
1)ドローンを楽しむ心と頭
2)ドローンを持っていたらそれ
3)instagramやfacebookアカウント
  #防災ガール #ドローンソン などでシェアしましょう!
 (勝手に #ドローン女子 を流行らせたいとおもっています)

新着情報一覧へ