READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型

英語力を一歩前進!プレミアム英語道場が日本の英語教育を変える

英語力を一歩前進!プレミアム英語道場が日本の英語教育を変える

寄附総額

60,000

目標金額 500,000円

12%
寄附者
4人
残り
7日
プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった寄附金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。寄附募集は1月27日(月)午後11:00までです。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

理想的な英語教育をすべての日本人へ!

 

はじめまして。杉田米行と申します。大阪大学外国語学部で英語を教えています。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

小学生の時は、野球少年で町の少年野球クラブに所属していました。将来の夢はプロ野球選手! しかし、成績は中の下。そこで、中学入学後に始まる英語なら皆と同じ程度の成績がとれるのでは、と思い、小学6年の3学期から、寺子屋のような町の英語塾で、河村先生から英語の手ほどきを受けました。この先生との出会いにより、英語が大好きになりました。

 

中学生のときには、ラジオの「基礎英語」「続基礎英語」を毎日聞き、高校では教科書・サブテキスト等、英語の教材にある英文をすべて暗誦。高校3年生の時には、AFS27期生としてアメリカのペンシルヴァニア州の高校に1年間留学しました。

 

大学3年生の時、アメリカのUniversity of Wisconsin-Madisonに1年間留学。当時、一番好きだったのは大きなピザとアイスクリームが添えてあるアップルパイでした。ゼミでは、自分の言いたいことを的確に言うことができず、はがゆい思いを何度もしました。

 

自分の英語力のなさをなげきながらも、「もっと準備をして次はがんばる!」と毎週思って過ごしていました。あれから数十年、今は大学で英語を教える立場ですが、現在の大学生は授業の仕組み上、英語力の伸びが今一歩すぐれません。

 

残念ながら、大学入学後、教養課程で英語を学んでいるにもかかわらず、英語力が落ちる人は極めて多いのが現状です。中学・高校・大学教養と合計8年間も英語を勉強しながら、どうして大卒の日本人の多くの英語力は低いのでしょうか。

 

この課題を解決すべく、これまで大阪外国語大学・大阪大学において30年間、英語を教えてきた経験を活かし、最も理想的な英語力向上環境である「プレミアム英語道場」というトレーニングプログラムを提供していきたいと考えています。

 

このプログラムを、日本の英語教育を見つめ直し、改善していくきっかけ作りの場にしていきたいと思っております。皆様、このプログラムの実現に向けて、どうぞご寄附をよろしくお願いいたします。

 

 

 

今の英語教育では量も質も不十分……

英語がしっかり身に付く授業を実践するために

 

いろいろな大学で非常勤講師として、いわゆる一般教養課程で英語を教えていますが、大学生の英語力が向上しないことに、私は毎日はがゆい思いをしています。国立大学の学生でも、2年生11月の英語力が入学当初の1年生4月の英語力よりも低くなってしまっている人も大勢います。

 

この原因は、大学の授業のあり方にあると考えています。授業はだいたい40人以上で週に1回90分。これを15回(1セメスター)、もしくは7.5回(1クォーター)行います。量として、これでは不十分です。また、大学では個々の教員に授業内容が任されており、全体としての体系的授業が行なわれておらず、これでは英語力は向上していかないと思います。

 

私は留学時代、アメリカの大学で「外国人のための英語」という授業を受けましたが、受講生は7-10人程度、月曜から金曜まで週5回50分。その結果、英語力は飛躍的に伸びたように思います。その経験から、個人授業もいいのですが、刺激をうけるという点なども考慮すると、同じ程度の英語力をもつ5-10人程度の少人数クラスが理想的だと考えています。

 

また、日本人とネイティブの先生がペアで生徒に教えると、英語などの指示や説明で理解できないところを補助することもでき、しっかりと理解した上で授業を進めていけると考えています。このようなスタイルで「ブートキャンプ」のように集中的に英語を勉強した後で、3-6ヶ月間、毎日コツコツと自学で英語を勉強すれば飛躍的に英語力が伸び、定着するはずです。

 

私は、これまでに、大学で教鞭をとりながら、『英検®合格! ENGLISH for FUN! 小学生のテキスト&問題集』(2級、準2級、3級、4級、5級)(一ツ橋書店)など、英検対策の参考書も多く執筆してきました。


そこで、これらの経験を活かし、長年問題意識を持っていた日本の英語教育を現場から変えていくための一歩として、「プレミアム英語道場」という英検準2級の英語力を持っている人が英検2級の英語力を得ることを目的としたトレーニングプログラムを開設したいと思い、今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

 

「プレミアム英語道場」をスタートするにあたり、まずは2020年3月~7月に、日本および世界において実務の世界で英語を駆使している人や機関でのインタビュー等を行い、様々な英語力向上方法を調査します。

 

この調査から得た知見を活かしながら、プレミアム英語道場のカリキュラム作成・修正を行います。その後、プレミアム英語道場で使用するテキストを作成し、講師の専用トレーニングを行い、2020年8月にプレミアム英語道場を実施する予定です。

 

 

確実に英語力を伸ばすことにコミット!プレミアム英語道場

 

プレミアム英語道場では、英検準2級レベルの人が、英検2級合格のための4技能の力がつくようなカリキュラムを組み、集中的に英語力を向上させることをめざします。1クォーター(90分×7.5回)に行う授業内容と自宅学習を1週末(金曜夜~日曜朝)に集中的トレーニングを行うことで、受講生の英語力を確実に伸ばしていきます。

 

プログラムでは、金曜夜から日曜昼までに集中的に英語トレーニングを行います。トレーニング中は携帯、インターネット、アルコール、たばこ等をすべて禁止し、日常から隔離した状況を作り出して、英語力向上のみに専心します。そのトレーニングが終了した後は6ヶ月間、教材(LincEnglish)で継続学習をします。この継続学習の際にも、コーチをつける予定です。

 

 

◆プレミアム英語道場 実施概要◆

・実施予定月:2020年8月
・実施予定場所:神戸セミナーハウス(http://www.kobe-seminarhouse.com/index.html)

・定員:10人限定

・参加条件:英検準2級以上の英語力がある者で英検2級受験予定の人。一人で宿泊でき、定められた規則を遵守でき、団体生活に十分適応できる人。

・受講料:3日間で10万円を予定(開催場所までの交通費等以外、受講費・テキスト・宿泊費・食費、キャンプ後のコーチ費等、すべての費用が含まれます。)
※上記は予定であり、今後変更される場合もありますのでご了承下さい。

 

◆トレーニングスケジュール◆

金曜

・18:00-21:30    開会式およびトレーニング1

(内容:重要文暗誦1、速読トレーニング1、リスニングトレーニング1)


土曜 

・7:30-12:00  トレーニング2

(内容:重要文暗誦2、速読トレーニング2、リスニングトレーニング2、会話(面接)トレーニング1)

・13:00-17:30  トレーニング3

(内容:重要文暗誦3、速読トレーニング3、リスニングトレーニング3、会話(面接)トレーニング2)

・18:30-21:30 トレーニング4

(内容:重要文暗誦4、速読トレーニング4、リスニングトレーニング4)

 

日曜

・7:30-12:00 トレーニング5

(内容:重要文暗誦5、速読トレーニング5、リスニングトレーニング5、会話(面接)トレーニング2)

 

トレーニング修了後の検証とフォロー
・修了後に受講生の感想を収集する他、2020年8月-2022年3月にプレミアム英語道場の効果を検証するため、この期間中に英検2級の受験を薦めます。また、キャンプの最初と最後に英語力テストを行います。

・トレーニング修了後は、東北大学で開発されたLincEnglishで自学自習を薦めます。検証期間中にも、再度日本および世界において実務の世界で英語を駆使している人や機関においてインタビュー等を行い、様々な英語力向上方法を調査します。その知見をもとに、プレミアム英語道場のカリキュラム修正しながら、次回のプレミアム英語道場の計画をたてます。

 

●ネイティブ講師紹介●

道場ではMr. Neville Greening(グリーニング・ネビル先生)がアカデミック・イングリッシュ・サポート・デスクを務めます。

 

 

プロフィール

略歴:ニュージーランド生まれ、イギリスやアメリカで育つ。日本での滞在歴も長く、28年間、日本の学校教育の現場で英語の指導を行っている。

また、製薬会社をはじめとする企業内での英語研修に15年以上たずさわり、病院や薬学系での実践医療英語の経験も豊富。企業内では特にR&D部門向けのプレゼンテーション、ネゴシエーション、ミーティング等のスキル別研修を、病院では基礎的な英会話から臨床英語まで幅広い研修を提供してきた。

英国リバプール大学で修士号取得(専攻:国際ビジネスコミュニケーションシステム)、スイスのモナク大学と米国ヴァージニア州のハンプトン大学でPh.D.取得(専攻:Doctor of Health Administration、臨床心理学)。

修了証・サティフィケート: TEFL EDUCATOR: Teaching Certificate in TEFL, TESOL, ESP, 2012 (USA and UK)


プレミアム英語道場は、結果に責任を持ち、受講生の英語力が飛躍的に伸びるように、調査に基づいたトレーニングの提供をしていきます。英語力向上の理想的環境を示し、受講生が実際に結果を出せるようサポートをしていきます。受講生には、このプログラムを通して、努力する者が報われるという経験を得て、自分の英語力のみならず、自分に対しても自信を持って欲しいと思っています。

 

 

プレミアム英語道場を起点に、個々人に適した英語教育の提供を目指します

 

私は英語教育は、個々人のニーズ・能力・環境に応じたさまざまな英語教育・学習手段をデータに基づいて提供すべきだと考えています。今回のプログラムを、そのデータを集め、データに基づく最適な英語教育環境・方法を示す第一歩とし、日本の英語教育の改革につなげたいと思います。

 

今回のプログラムでは、英検2級の英語力をつける道場を予定していますが、将来的には、それ以外の級、TOEIC対策、TOEFL対策、プレゼンテーション専用、英語エッセイ専用等のブートキャンプの開設を考えています。そして、プレミアム英語道場を基礎にした、ベンチャー企業の立ち上げも視野に置いています。

 

プレミアム英語道場は、今まで日本の学校現場で行われてきた英語教育とは異なる形での英語教育を実践していきます。少人数のクラスで、ネイティブと日本人の先生がペアになって、集中的なトレーニングを実施する。このプログラムを実践し、その成果として受講生の英語力の飛躍を生み出すことで、今までの英語教育を見つめ直し、実際に学習者にとって実になる英語教育を学校現場全体でも考えていく機会に結びつくと信じています。

 

日本の英語教育を理想的なものに改革する一歩へ、皆様、ご寄附をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

◆ご寄附の使い道について◆

今回いただきましたご寄附は、今回のプレミアム英語道場の実施費、カリキュラム・テキスト作成費、調査準備費、および各種手数料にあてさせていただきます。

 

 

特定寄附金による税制優遇について

 

大阪大学へのご寄附については、税制上の優遇措置が受けられます。
 
- 個人の皆様-
■所得税の軽減
大阪大学への寄附金は、所得税法上の寄附金控除の対象となる特定寄附金(所得税法第78条第2項第2号)として 財務大臣から指定されています。具体的には、寄附金の額(当該年分の総所得金額等の40%を限度とする。)から2,000円を除いた額を所得から控除することができます。
 
■住民税の軽減
大阪大学への寄附金を個人住民税の控除対象としている都道府県・市区町村にお住まいの皆様は寄附金税額控除の適用を受けることができます。具体的には、寄附金の額(当該年分の総所得金額等の30%を限度とする。)から2,000円を除いた額に対し、以下の率を乗じた額が、翌年の個人住民税額から控除されます。
  ・大阪市:10%(府民税2%+市民税8%)
  ・吹田市・豊中市・茨木市・箕面市:10%(府民税4%+市民税6%)
  ・堺市:2%(府民税のみ)
  ・上記以外の大阪府下の市町村:4%(府民税のみ)
 
大阪大学への寄附金は、例えば以下の都道府県・市区町村の個人住民税控除対象となっております。
 
【具体例】
吹田市・豊中市・茨木市・箕面市にお住まいの方は、寄附金の額(当該年分の総所得金額等の30%を限度とする。)から2,000円を除いた額に10%(都道府県民税4%・市区町村民税6%)を乗じた額が、翌年の個人住民税から控除されます。
 
大阪府(個人住民税控除対象外の市町村)にお住まいの方は、寄附金の額(当該年分の総所得金額等の30%を限度とする。)から2,000円を除いた額に4%(都道府県民税)を乗じた額が、翌年の個人住民税から控除されます。
 
- 法人様-
大阪大学への寄附金は、法人税法上の指定寄附金(法人税法第37条第3項第2号)として財務大臣から指定されています。
具体的には、寄附金の全額を、一般の寄附金の損金算入限度額と別枠で、損金算入することができます。

もっとみる

プロフィール

http://sugita.us/cv.htm (CV) http://sugita.us/pub (刊行物一覧) http://sugita.us/presentations (研究発表一覧)

ギフト

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

感謝のメールをお届けします。

●感謝のメールをお送りします。
●寄付控除証明
(2020年4月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2020年3月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月
寄附をする

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

活動報告書(PDF)をお届けします。

●感謝のメールをお送りします。
●今回のプレミアム英語道場での活動成果をまとめた報告書(PDF)をお送りします。
●寄付控除証明
(2020年4月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2020年3月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

杉田が編著者となっている英語参考書でお好きなものを1冊お届けします。

●感謝のメールをお送りします。
●今回のプレミアム英語道場での活動成果をまとめた報告書(PDF)をお送りします。
●寄付控除証明
(2020年4月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2020年3月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)
●杉田が編著者の以下の英語参考書からお好きなものを1冊寄贈いたします。
1)杉田米行著『英文ビジネスEメールの鉄則と極意最新改訂版そのまま使えるビジネスメール英語表現文例集』(秀和システム、2007)
2)杉田米行編著『トータル・イングリッシュ』(大阪大学出版会、2009)
3)その他

寄附者
0人
在庫数
15
発送予定
2020年3月
寄附をする

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

活動成果報告会へのご参加権をお届けします。

●感謝のメールをお送りします。
●今回のプレミアム英語道場での活動成果をまとめた報告書(PDF)をお送りします。
●寄付控除証明
(2020年4月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2020年3月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)●活動成果報告会にご参加いただけます。
※2020年12月に東京または大阪で開催予定です。詳細については追ってメールでご連絡いたします。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

杉田が編著者となっている英文研究書でお好きなものを1冊お届けします。

●感謝のメールをお送りします。
●今回のプレミアム英語道場での活動成果をまとめた報告書(PDF)をお送りします。
●寄付控除証明
(2020年4月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2020年3月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)
●杉田が編著者の以下の英文書物からお好きなものを1冊寄贈いたします。
1)Yoneyuki Sugita ed., _Japan Viewed from Interdisciplinary Perspectives_ (Lexington Books, 2015)
2)Yoneyuki Sugita ed., _Social Commentary on State and Society in Modern Japan_ (Springer, 2016)
3)Yoneyuki Sugita ed., _Toward a More Amicable Asia-Pacific Region_ (UPS 2016)
4)その他

寄附者
0人
在庫数
45
発送予定
2020年3月
寄附をする

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

講師養成トレーニングワークショップ参加権をお届けします。

●感謝のメールをお送りします。
●今回のプレミアム英語道場での活動成果をまとめた報告書(PDF)をお送りします。
●寄付控除証明
(2020年4月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2020年3月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)
●講師養成トレーニングワークショップ1日参加権をお届けします。
杉田が講師を目指すあなたに直接ご指導をする1日ワークショップにご参加いただけます。
※受講資格は、英検1級取得済み、または英語圏でPhDを取得済みの方です。交通費等は含みません。追って詳細をメールにてご連絡いたします。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年7月
寄附をする

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プレミアム英語道場優先受講枠を特別料金でご提供します。

●感謝のメールをお送りします。
●今回のプレミアム英語道場での活動成果をまとめた報告書(PDF)をお送りします。
●寄付控除証明
(2020年4月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2020年3月の日付になります。宛名はリターン送付先にご登録いただいたお名前になります。)
●プレミアム英語道場(1クラス上限10人)の優先受講枠を1枠ご提供いたします。特別料金として、設定料金の20%OFFでの購入ができます。
お子様、ご親戚等への譲渡可能です。尚、特別料金で優先して受講いただける権利のため、受講料は別途、発生します。

寄附者
0人
在庫数
10
発送予定
2020年7月
寄附をする

プロフィール

http://sugita.us/cv.htm (CV) http://sugita.us/pub (刊行物一覧) http://sugita.us/presentations (研究発表一覧)

あなたにおすすめのプロジェクト

学生の力で男子プロテニス国際トーナメントを運営したい!!

筑波大学MEIKEIオープンテニス大会実行委員会筑波大学MEIKEIオープンテニス大会実行委員会

#スポーツ

62%
現在
373,000円
支援者
30人
残り
21日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする