今日は、県のインクルーシブ教育システム構築モデル事業の一環で、養護学校を訪問して、生徒さんたちとボッチャをやってきました。

 

生徒さんたちは、ほぼ初心者ということでしたが、なかなか上手で盛り上がりました。

 

ボッチャの様子
ボッチャの様子

 

男女チームに分かれて対戦しました。私は男子チームに入りました。最終エンドまでに、女子チームに3点をリードされる展開。しかし、最終エンドで同点までもっていくことができました。勝敗は次回に持ち越しということで、いい感じにつなげられたかなと。自画自賛ですが(笑)

 

生徒さんたちも、もっと練習して強くなりたいと言ってくれて、楽しんでくれたようでした。

 

私は県内のアスリートとしての参加でした。東京パラリンピックを目指していると言っているのに、負けたらシャレにならないなとプレッシャーを感じていましたが、それなりのプレーは見せられたかなと思います。一安心でした(笑)

 

このような機会がいただけてありがたかったです。

 

リオデジャネイロパラリンピックで、ボッチャ団体で日本が銀メダルを獲得しました。これをきっかけに、どんどん多くの人々に知ってもらえたらうれしく思います。

新着情報一覧へ