こんにちは、インターナショクナルの菊池です。

 

先日、北海道新聞の特集記事のなかで、日本ムスリム協会札幌連絡事務所代表の須見さんが「イスラム教徒にも食材ピクトは親切」というコメントをされていました。

 

そうなのです。じつは食材ピクトは、アレルギーにより「食べられないもの」がある日本人だけではなく、イスラム教徒やヒンズー教など、宗教上「食べてはいけないもの」がある外国人にとっても、分かりやすくて安心できるツールなのです。

 


(6月20日付の北海道新聞記事)

 

じつはいま、日本に観光に来る外国人は年間1,000万人を超え、なかでも東南アジアからのイスラム教徒が急増しています。

 

今回のクラウドファンディングでは(宗教対応の品目はある程度カバーできているので)アレルギーの品目追加がメインですが、食材ピクトはさまざまな国籍・文化・言語などのちがいをこえて、世界中の人に「安心」をお届けできるツールです。

 


(訪日外国人の最新動向)

 

 

日本から世界へ、もっともっと「おいしい笑顔」の輪を広げていくために、残り13日となりましたが、引続き応援をどうぞよろしくお願いします!

新着情報一覧へ