READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

福岡アカデミーオーケストラ第2回定期演奏会

福岡アカデミーオーケストラ第2回定期演奏会

支援総額

2,000

目標金額 100,000円

支援者
1人
募集終了日
2019年4月15日
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

福岡アカデミーオーケストラ

私たちは、福岡市を拠点として活動する、非営利のオーケストラです。

2004年から活動していますが、2017年の夏より、現在の楽団名となりました。
比較的若い世代(10代~40代)の演奏機会を増やすことを目的としています。

 

当初は、いろいろな団体(九州各地の学生オーケストラや市民オーケストラ)に所属するプレイヤーが、さらなる活躍の場を求めて、掛け持ちで参加していました。このため、参加費用を安く抑える必要がありました。また、クラシック音楽の聴衆の裾野を広げる、という点を意識していたため、コンサートは入場無料で行っていました。福岡県立ももち文化センターなどから支援を頂いた時期もありましたが、多くの場合、楽団の収入は団員の支払う参加費のみでした。

 

10年以上の活動を通じて、メンバーの演奏能力も向上し、地域の音楽文化に一定の貢献もできたように思われます(過去の演奏は、こちら)。が、こうした形で運営していると、諸事情により参加するメンバーが減ると収入は減り、欠員を埋める客演の方々への支払いで支出は増え、赤字となります。1回の演奏会につき、十数万円の赤字が発生するようになりました。

 

福岡アカデミーオーケストラの前身
2013年11月3日の演奏会の様子

 

楽団の再起動

それなりに良い演奏をして参りましたし、コンサートを楽しみにしているお客様もいらっしゃいます。ですが、このオーケストラが存続/発展していくためには、より多くの若い世代の方々に参加していただき、団体としての安定感や将来性を高める必要がある、という結論に達しました。そうなると、学生さんなどが参加しやすくするためにも、参加費用を安く抑えたまま、運営していきたいところです。

 

まずは、演奏会を有料として、聞き手の皆様から支援を頂くことにしました。さらに今回の演奏会では、より多くの方々に助けてもらうことを願って、このプロジェクトを計画いたしました。今回も、残念ながらメンバーが不足気味のままで、客演への支出が増えることが予測されます。ご支援を、この支払いに当てたいと考えています。

 

福岡アカデミーオーケストラ

 

第2回定期演奏会

2019年5月5日(日)14時 開演(13時 開場)
福岡市立東市民センター なみきホール
一般 1000円 学生 500円(小学生~大学生)

ドビュッシー/「夜想曲」より「祭り」
フォーレ/組曲「ペレアスとメリザンド」
ドヴォルザーク/交響曲第7番 ニ短調

指揮:福田 隆
主催:福岡アカデミーオーケストラ
後援:福岡市・(公財)福岡市文化芸術振興財団

 

福岡アカデミーオーケストラ第2回定期演奏会
チラシの絵:ペレアスとメリザンド/Edmund Blair Leighton(The Athenaeum より引用)

 

 

曲目について

各演奏会の選曲にあたっては、何かしらテーマを決めることにしています。

第1回定期演奏会では、「東ヨーロッパの音楽」でしたが、今回は「19世紀末のイギリス・フランス」といたしました。

 

 

サラ・ベルナール
戯曲「ペレアスとメリザンド」で演技するサラ・ベルナール(ウィキペディアより引用)

 

 

リターンについて

演奏会は、またオーケストラ自体も、聞いて下さるお客様がいてくれるからこそ、成り立つものです。そのため、できるだけ演奏会場に足を運んで頂きたいのですが、経済的なご支援だけでも、もちろん大歓迎いたします。

 

500円 サンクスメール
1,000円 演奏会の入場券
1,000円 お名前を「ご支援者一覧」に掲載
2,000円 お名前を「ご支援者一覧」に掲載 + 演奏会の入場券

 

皆様のご協力をお待ちしています。

 

 

alex103

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・プロジェクトの終了要項
2019年5月5日に、福岡市立東市民センター なみきホールで福岡アカデ
ミーオーケストラ第2回定期演奏会を開催したことをもって、プロジェ
クトを終了とする。
・関連事項

※天災等やむを得ない事情により予定していた日にイベントが開催できなかった場合、延期する。(延期日:未定。2019/5/31までには決定する)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もっとみる

プロフィール

15才でホルンの演奏を始める。 九大フィルハーモニー・オーケストラで、管弦楽の演奏を開始。 ホルン奏法について、ウィーン・フィル首席(当時)のラルス・ミヒャエル・ストランスキー他から指導を受ける。IT技術者として働くかたわら、西日本各地で演奏活動を行っている。

リターン

500

サンクスメール

サンクスメールにて、演奏会の模様などをご報告いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

1,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

入場券(一般)1枚

演奏会の入場券1枚です。
メールにて引換券を送信いたします。現地でお渡しします。

当日来られなかった場合はサンクスメールを送付いたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

1,000

「ご支援者一覧」へのお名前の掲載

演奏会のプログラムと一緒に配布する「ご支援者一覧」への、お名前の掲載です。

承諾していただいた方のみ、掲載いたします。お名前の記載が不要の場合は、サンクスメールを送付いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

2,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

入場券(一般)1枚および「ご支援者一覧」へのお名前の掲載

演奏会の入場券1枚、および演奏会のプログラムと一緒に配布する「ご支援者一覧」への、お名前の掲載です。
(承諾していただいた方のみ、掲載いたします)

チケットにつきましては、メールにて引換券を送信いたします。現地でお渡しします。

当日来られなかった場合はサンクスメールを送付いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

プロフィール

15才でホルンの演奏を始める。 九大フィルハーモニー・オーケストラで、管弦楽の演奏を開始。 ホルン奏法について、ウィーン・フィル首席(当時)のラルス・ミヒャエル・ストランスキー他から指導を受ける。IT技術者として働くかたわら、西日本各地で演奏活動を行っている。

あなたにおすすめのプロジェクト

正体不明!謎に包まれた新進アーティストの作品を世界へ。

ギャラリーWAO!ギャラリーWAO!

#本・漫画・写真

40%
現在
281,000円
支援者
11人
残り
12日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする