こんにちは!町屋研の山本です。

 

さて先日、来春オープン予定の「西町BUR(ブル/以下省略)」で使える

ビール+おつまみチケットを返礼品に追加させていただきました。

 

そもそも、西町BURとはなんなのか???

本日は西町BURについて簡単にご説明したいと思います!

まずは、「西町ブリキ玩具製作所」のお話から…

 



 

西町ブリキ玩具製作所は、篠山城下町のなかに立つレトロなお店です。

 

30年以上シャッターが閉まったままだった呉服屋さん跡に、

2009年篠山城築城400年記念イベントに合わせ、

ブリキのおもちゃを作っていたプレス機が運び込まれました。

 

 

 

 

 

東京下町のブリキのおもちゃ工場が縮小移転のため

プレス機械の引き取り先を探していたのを譲ってもらったものです。

 

 

 

 

「西町ブリキ玩具製作所」として町の有志で運営していたものを

2年前に町屋研が運営を引き継ぎました。

 

 

 

 

 

 

週末にはブリキのミニカー作りのワークショップが開催され

ブリキのおもちゃができる工程が見られる貴重な場所です。


今では、私たち町なみ屋なみ研究所が運営をしており
週末にはブリキのおもちゃを作ることができる

ワークショップも開催しています。


 

 

 

そんな西町ブリキ玩具製作所ですが、

私たちの会議の中で「ここをバーにしたらどうか?」という案が出ました。

 

西町ブリキ玩具店が並ぶ通りには古民家ホテルがあるのですが、

夜に気軽に飲みに行ける場所が少ないという声もちらほら。

古民家ホテルから徒歩1分の立地を活かすことや、

地域の方々の交流の場にすることができればという想いから

西町ブリキ玩具店をバーとして改装し、

町屋研の新しい事業として運営していこうということになったのです!

その名も、「西町BUR(ブル)」!(仮称ですが…)

 

今流行りの「バル」と「ブリキ」を組み合わせた造語です。

 

今は来春のオープンに向けて改修計画を練っているのですが、

オープンした暁には、ご支援いただいた皆様にぜひお店に遊びに

来ていただきたい!ということで、ビール+おつまみチケットを

返礼品としてお返しすることに決めました。

 

 

ここでお出しするおつまみは、ブリキを連想させる「缶詰」。

全国各地のおいしい缶詰、こだわりの缶詰を集めて皆様に提供いたします。

 

そしてビールは、今回のプロジェクトと同じ福住地区で

こだわりのクラフトビールを醸造されている「ジグザグブルワリー」さんの

ビールを提供いたします!!

 

 

 

店員さんは日替わりで、西町BURがある西町の住民の皆様が務めます。

それぞれ個性の強い(?)スタッフさんが目白押しで、

何度来ても楽しくなれる西町BURを目指しています。

 

西町BURチケットは来年末までの期限にしておりますので、

オープン日が決定次第、すぐにご連絡させていただきます♪

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ