おはようございます。風車の矢嶋理恵です。

 

先日、風車の仲間で、北海道浦河にある精神障がいを持つ人たちのコミュニティ「べてるの家」のDVDを見ました。

 

べてるの家で制作した、「ベリーオーディナリーピープル」というDVDの第8巻です。

 

べてるの家は、全国でも地域に精神障がいの人たちが生きるモデルケースのようになっているところです。年間に訪れるお客様もとても多いんだとか。

 

べてるの家 ←ホームページ

 

このDVDでは、べてるの家のメンバーさんたちがさをり織りにチャレンジしています。さをり織りの創始者の、城みさをさんたちが大阪からはるばる浦河を訪れ、さをりのよさを伝え、体験織りをし、ファッションショーまで開いてしまいます。

 

DVDを見ていて、風車の仲間は「こんなファッションショーをやってみたいなぁ」ともらしていました。皆が思い思いに踊っていて、とても自由で、うきうきした気持ちにさせてくれるファッションショーでした。

 

風車でもいつか、さをり織りを身にまとってファッションショーをしてみたいですね。

 

さをり織り機があったら、叶う夢はたくさんあります。

 

どうかご支援よろしくお願い致します。