佐藤です。
本日夕方、保護者が花丸を迎えにいき、退院してまいりました。

 

ちょっと傷口が痛々しいのですが、不自由だったあの脚がすっかりなくなっております。
鎮静剤、痛み止めなどの影響で、ちょっとぼぉっとしてはおりますが、本にゃんは元気になりつつあります。

 

エリザベスカラーでは動きが制限されるし・・・ということで以前私がプレゼントした「術後衣」を着せてみました・・・あげたときにはぶかぶかだったのですが、今日着せてみたらパンパンだったと言いますから、この数ヶ月で花丸はだいぶ大きくなったのだと改めて実感いたしました。

まだ食べる量は少ないのですが、ちゃんとご飯も食べているそうです。

 

食欲が回復したら、リハビリです。
皆様のおかげで、花丸は新しいにゃん生へのスタートラインに立たせていただけたと思っております。本当にありがとうございます。
リハビリをして、花丸がどの程度「歩ける」ようになるのかわかりませんが、本にゃんの若さと、回復力に賭けて、私どももできる限りのことをしていきたいと思っております。
これからの花丸も引き続き見守っていただけましたら幸いです。

新着情報一覧へ