みなさま!!ありがとうございます!!


多くの応援コメントをいただいています

 

このコメントは、「がん患者さんの看病をしているひとのサポート会」へ支援金と一緒にいただいたものですが 同時に 看病をしている方への応援だとも感じています。

 

 

 

みなさまの勇気となりますように
 

 

<mさん>

微力すぎるけれど
ひかりに むかって すすむ あなたの
ほんのすこしの
なにかに 繋がればよいな と 
思っております

 

 

 

<H Mさん> 2014年11月20日
「いつか、喜びの涙に変わるように」
これはNHKの某番組で在宅ホスピス医さんが、おっしゃってた言葉です。
病気は残念ながら無くなりません。辛く苦しんでる方々を笑顔にして下さい。
酒井さんのプロジェクトは、今、そしてこれから先も必要とされてるものです。
微力ながら応援しています。

 

 

 

<みぞやん先生さん> 2014年10月13日
真実の慈悲心から生まれるピュアな姿勢に心を打たれました。
がんではありませんが、近親者にアミロイドーシスに侵され化学療法をつづけている義兄がおり、それを支える姉に対しても、医師として何かできないか?と日々模索しております。
念じれば通じ、思いは遂げられます。
まだまだ、寄付金は少ないですが、これからです。
私利私欲のないその精神に賛同いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~ぜひ、みなさまにお願いです~
「癌患者さんの看病をしてる人へのサポートプロジェクト」には、
皆さまからのご支援が まだまだ必要です。

ぜひご支援ご協力のほどよろしくお願いいたします!
(あと 28日となりました)

 

新着情報一覧へ