10月に開催致します「がん家族看病のお話し」(仮題)の講師として、お話しいただく森善子さんのご紹介②です^^

 

 

時のマヤ暦®で「自分らしい看病」を

さて、私(森 善子:時のマヤ暦®代表)はどんなことでお役に立てるだろうかと悩みましたが、「自分らしく看病をする」という点で、時のマヤ暦®(略称時マヤ)は大いに活用できるのではないかという考えにたどりつきました。

 

 

 

時マヤは、従来のマヤ暦をわかりやすくまとめたものです。

生年月日から、そのかたの行動パターンとやる気スイッチ、才能とそれを発動させるキー(才能を発動させるスイッチのようなもの)など「自分らしく」生きる方法がわかるツールです。

 

そこから、看病で感じやすいストレスと、ストレスを解消する癒しポイントを見つけられるのです

 

▲時のマヤ暦®の紋章

 

 

 

 

 

 

1日のうち、ほんの数分でいい。

 

“素の自分”に戻れる時間を持てたなら。

張りつめた心を、自分でほどく方法を知っているなら。

 

 

 

 

先の見えない不安の中にも、ふっと笑顔に戻れる瞬間が生まれるのではないでしょうか。

 

ご自分でこまめに気持ちを切り替える方法を知っていれば、いつでもリフレッシュできます。

ご家族の元気な姿は、患者さんが治療を乗り越える原動力にもなります。

 

 

 

 

 

また、時マヤでは、他の人が持って生まれた「その人らしさ」と、周りの人との関係性がわかります。

相手のかたの行動パターンと関係性から、タイプ別の接し方を知ると、すべての人間関係が格段にラクになります。

患者さんのストレスを和らげる接し方や、周りのかたへのお願いごとのポイントなどもわかりますよ。

 

 

 

 

 

 

☆☆

10月の講演会では

ワークショップ形式で、4つの色別行動パターンと看病のストレスポイント、癒しポイントをお伝えします。

 

講演会後の個別相談では

行動パターンに加え、行動のきっかけになる「やる気スイッチ」についても、さらに詳しく鑑定させていただきます。

時間の許すかぎり、ご質問にもお答えします。

*1名様あたり15~20分の予定です

 

 

クラウドファンディングの協賛品として

「あなたらしさ鑑定書」を提供させていただいています。

あなたのやり方(行動パターン)とやる気スイッチ、能力とそれを発動させるキー、看病におけるストレスポイント、癒しポイントをA4用紙2~3枚にまとめてお送りいたします。

 

 

 

自分らしく看病をしていくためのツールとして、時マヤを活用していただけたら幸いです。

 

 

 

 

 

~~お知らせ~~

10月21日
10月22日
大阪での講演会では、このような内容を鑑定体験型でもっと詳しく
お話しをさせていただきます。
お気軽におこしくださいね。


無料講演会のご予約はコチラからお願いします。
(予約フォーム)
http://gankanbyou.jp/def-cgi/cmail.cgi?id=001

 

 

 

 

 

 

時のマヤ暦®について 詳しくはホームページにて

http://tokimaya.com/

 

 

 

 

新着情報一覧へ