写真では、スケールや質感、また細かい建築様式や技法などが分かりにくいですが、実際に見て触れることで、文化財の美を多くの方に知って頂くことができました。

 

連日オープンが10時だったにもかかわらず、その前に行列が!!

 

渡り廊下は二か所ありますが、天井、照明、窓枠など細工を楽しまれていたようです。

中庭は天気も良く気持ちいい日となりました。会員になれば、淡路牛や海産物をご賞味頂けるBBQなどにもご参加頂けます。

中庭

文化財の維持にかかる費用を、関心のある方々で負担し、施設を共有したいと考えております。よろしくお願いします。

新着情報一覧へ