子ども達にインタビューしてきました!

 

この夏実施している学生向けスタディーツアーにてNPO法人HERO2か所目のスレイクワウ小学校に訪問してきました!

 

 

スレイクワウ小学校はアンコールワットのあるシェムリアップ市内から車で2時間半ほどにある小さな学校です。

今は雨季のため道がいつもよりもぼこぼこで、乗り心地も悪い中39人の日本の大学生とともに運動会を開催してきました!

 

 

また、その際学校の子ども達に日本の花火の動画を見せて

花火を見たことがあるかどうかインタビューしてきました!

 

~動画のやりとり~

「花火見たことある?」

 

首を横にふる女の子

 

「花火見てみたい?」

 

「見たい。」(ちょっとニコ)

 

もう1人の女の子にも

「花火見たことある?」

 

首を横にふる女の子

 

「花火見てみたい?」

 

「見たい!」

 

横で聞いてた男の子も

「僕は花火見たことあるけど、こんないっぱい上がるのじゃなかった!僕も花火見たい!」

 

~~~

2分ほどの短い花火の動画をこの後も彼らは食い入るように見ていました^^

 

 

カンボジアの市内では年末年始などの花火が上がることもあるようです。

しかし、日本とは違い1分に1発ずつで多くても10発、20発程度の小さなものです。

 

日本のような連続して、色々なバリエーションのある花火を見たことのある人はほとんどいません。

 

また、今回の学校のような市内から離れた郊外の子ども達になるとなおさら花火を見たことが一度もない子ども達ばかりです。

 

 

今回の花火プロジェクトでは、まだどこの学校で打ち上げをするか決まっていませんが、ぜひこの子達に動画ではなく本物の花火を見せてあげたいと思いました^^

 

 

……………………………………………………

スタディーツアーの運動会の様子

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています