READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

北海道の魅力を発信するフリーペーパーをお届けし続けたい!

北海道ファンマガジン

北海道ファンマガジン

北海道の魅力を発信するフリーペーパーをお届けし続けたい!
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

146,000

目標金額 870,000円

支援者
8人
募集終了日
2021年8月5日
募集は終了しました
2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

北海道魅力発信フリーペーパーを継続発行したい!

 

はじめまして。北海道観光情報メディア「北海道ファンマガジン」のフリーペーパー版「別冊 北海道ファンマガジン」編集部と申します。

 

ウェブメディア「北海道ファンマガジン」は北海道のディープな魅力を伝えるべく、2001年から20年にわたりWEB・SNS・動画で北海道ファンを増やしてまいりました。

 

WEB版「北海道ファンマガジン」概要

PV数:約600万/年

記事数:約3,000

主な内容:北海道の観光・グルメ・カルチャー・文化歴史・ニュースなどを取材し掲載するほか、バスタビ北海道など旅企画の連載も実施。札幌市営地下鉄の裏側に迫る連載は大ヒットし、動画は400万PVを越えました。GunosyやSmartNewsなどに記事を配信中です。

 

そんな中、インターネットを利用しない層にも北海道の情報をお届けしたいとの願いから、紙媒体版として2018年10月に創刊準備号。翌年3月に第1号を発刊、以来季刊発行してきました。

 

私は、創刊から同媒体の企画・制作・編集に携わっており、第3号(2020年春)発行まで制作を続けてまいりました。

 

(北海道の道の駅にも設置していただいています。※創刊準備号はありません)

 

コロナ禍で難しくなったフリーペーパー発行

 

しかし、ご周知の通り2020年初頭からの新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴い、2020年春の第3号発行を最後に、制作を継続的に行うことが難しくなりました。北海道においても緊急事態宣言が何度も発表され、経済的に疲弊したこともあり、広告スポンサーも集まらない状況が続いております。

 

そんな中でも、「別冊 北海道ファンマガジン」は発刊間もないながら北海道内の観光施設、全道の駅、宿泊施設・飲食店などに配架しており、多くの方に読まれ親しまれてきました。次号の発行を待ちわびている人たちも多く、最新号はまだか、いつか、バックナンバーを送ってほしいなどの声がとどまるところなく届いております。

 

そのような愛読者の皆様、道民、道外の北海道ファンの皆様に「別冊 北海道ファンマガジン」をお届けできないのは心苦しい、1年以上間隔があいてしまったものの最新号を引き続きお届けしたいという強い願いを持っています。

 

とはいえ、そのためには、広告枠の収益がない中で制作費用や配架費用など少なくとも約75万円を捻出する必要があります。発行に要する費用は下記の通りです。

  • 印刷:250,000円
  • デザイン:250,000円
  • 取材・ライティング:150,000円
  • 撮影:50,000円
  • 配布:50,000円
  • 合計:750,000円

(フリーペーパーでは北海道の魅力を取材しお届けしている(第1号の誌面イメージ))

 

そんな折、クラウドファンディングの存在を知りました。クラウドファンディングを活用して皆様からのご支援をいただきながらフリーペーパー最新号を発行し、今後も継続的に皆様に情報をお届けしたい、それによって北海道の経済復活に貢献したいと考え、プロジェクトを立ち上げました。

 

 

皆様から頂いたご支援で、フリーペーパー最新号を制作・発行します!

 

今回のプロジェクトでは、皆様からご支援いただいてフリーペーパー「別冊 北海道ファンマガジン」の最新号(第4号)を制作・発行いたします。発行は2021年9月末を予定しています。仕様および今回の誌面内容は下記の通りです。

 

■仕様

  • 誌面サイズ:B5判・フルカラー
  • ページ数:16ページ
  • 発行部数:12,000部

 

■今回の誌面内容(ページ数は変動する場合があります)

  • 北海道レトルトカレー大集合
  • 各地のレトルトカレー紹介(6ページ)※特徴や販売者・製造者、発売経緯などを取材し掲載
  • レトルトカレーのレシピ(2ページ)
  • カレー好きによる座談会(2ページ)
  • 北海道出身著名人へのインタビュー(2ページ)
  • AfterThat(過去の取材先の今)
  • イラストレーター田島ハル先生のコラム「うましか道~うまいしかない北海道~」
  • 次号予告と編集後記(サポートしてくださった方のお名前記載)

■配架先

北海道の全道の駅、観光案内所、宿泊施設、飲食店などに置いていただいています。

道外でも北海道庁の出先機関に設置していただいています。

配架先の一覧はフリーペーパー特設ページを参照ください

 

参考までに過去の発行号の誌面デザインをご覧ください。

 

 (特集ページのイメージ(第2号のサイダー特集))

 

(インタビュー記事のイメージ(第2号のインタビュー))

 

(連載コラムなどのコーナーのイメージ(第2号の裏表紙(左は表紙)))

 

 

コロナにも負けず、北海道の発信を続け、北海道ファンを増やし続けたい

 

今回のプロジェクトを通して、北海道の魅力を伝えるフリーペーパーを再び発行することができます。待ちわびた人たちにもお届けしていくことができます。

 

フリーペーパーをご覧いただいて北海道を好きになる人が増え、北海道を旅する人が増えてほしいと願いますし、フリーペーパー継続発行によって北海道の企業・店舗を応援して観光・経済活性化に貢献していきたい、盛り上げていきたいと考えています。

 

今回のプロジェクトに参加してくださった皆様は、「北海道ファンマガジン(ファンマガ)」ファミリーの一員です。編集部としても、今回ご支援いただく皆様お一人お一人を大切にしていきたいと思っていますので、温かいご支援のほどどうぞよろしくお願いいたします!

 

【新型コロナウイルス感染症による遅延の可能性について】

本プロジェクトは発行及びリターンの期日を決めておりますが、新型コロナウイルス感染症蔓延に伴う影響等により、遅延する可能性がございます。遅延した場合も可能な限り早期にプロジェクトを完了し、リターンも早期にお送りできるように尽力いたしますので、ご了承いただけますと幸いです。

また、同様の理由によりプロジェクトが中止になった場合、皆様からご支援いただいた資金は次号のフリーペーパー発行の取材・制作・発送等の制作費用に充当させていただきます。

 


【プロジェクト終了要項】

●製作物    
別冊「北海道ファンマガジン」

●出版完了予定日    
2021年9月30日

●著者    
北海道ファンマガジン編集部

●発行部数    
12000部

●その他    
B5・16ページ・フルカラー

プロフィール

北海道ファンマガジン

北海道ファンマガジン

2001年の創設以来、北海道地域情報を発信してきたウェブメディア「北海道ファンマガジン」編集部です。年間約600万PVで3000以上の記事をアーカイブしています。北海道の観光・グルメ・カルチャー・ヒストリーなど北海道の魅力を深堀するコンテンツで北海道ファンを創出してまいります。

リターン

3,000


誌面に名前を記載

誌面に名前を記載

●感謝のメールをお送りします
●誌面に名前を記載します
※掲載場所は14ページ目を予定しておりますが変更になる可能性もあります。
※注意事項:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000


フリーペーパープレゼント

フリーペーパープレゼント

●感謝のメールをお送りします
●誌面に名前を記載します
※掲載場所は14ページ目を予定しておりますが変更になる可能性もあります。
※注意事項:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。
●今回のプロジェクトで完成したフリーペーパーを1部郵送

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000


バックナンバープレゼント

バックナンバープレゼント

●感謝のメールをお送りします
●誌面に名前を記載します
※掲載場所は14ページ目を予定しておりますが変更になる可能性もあります。
※注意事項:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。
●今回のプロジェクトで完成したフリーペーパーを1部郵送
●バックナンバー各1部郵送(第1号~第3号)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

50,000


オリジナルグッズプレゼント

オリジナルグッズプレゼント

●感謝のメールをお送りします
●誌面に名前を記載します
※掲載場所は14ページ目を予定しておりますが変更になる可能性もあります。
※注意事項:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。
●今回のプロジェクトで完成したフリーペーパーを1部郵送
●バックナンバー各1部郵送(第1号~第3号)
●オリジナルグッズプレゼント(豆缶バッヂ3つ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

100,000


誌面広告枠プレゼント

誌面広告枠プレゼント

●感謝のメールをお送りします
●誌面に名前を記載します
※掲載場所は14ページ目を予定しておりますが変更になる可能性もあります。
※注意事項:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。
●今回のプロジェクトで完成したフリーペーパーを1部郵送
●バックナンバー各1部郵送(第1号~第3号)
●オリジナルグッズ(豆缶バッジ)郵送
●誌面広告枠をプレゼント
掲載場所:裏表紙の前のページ=15ページ目(表3)1/4ページ(本来税込み3万1350円)制作費込み
打ち合わせ:最終稿の3週間前(8月末を目安)
※最大4枠。掲載順序は指定できません。
※公序良俗に反する場合など内容によっては掲載できない場合もございます。
※注意事項:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
4
発送完了予定月
2021年10月

プロフィール

2001年の創設以来、北海道地域情報を発信してきたウェブメディア「北海道ファンマガジン」編集部です。年間約600万PVで3000以上の記事をアーカイブしています。北海道の観光・グルメ・カルチャー・ヒストリーなど北海道の魅力を深堀するコンテンツで北海道ファンを創出してまいります。

あなたにおすすめのプロジェクト

永青文庫の新たな挑戦。文化財修理プロジェクト第1弾|「黒き猫」他

永青文庫永青文庫

#伝統文化

74%
現在
7,430,000円
寄付者
525人
残り
21日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする