プロジェクト実施報告

READYFOR?「昭和52年に建立された水子供養地蔵尊の右手を修復したいです!」プロジェクトにご支援いただいた皆様へ

 

こんにちは。本光寺の住職です。

 

6月16日から水子地蔵の右手の修復ならびに環境整備工事を行い、22日に無事に完成いたしました!

 ・水子供養地蔵尊の右手の修復
 ・水子地蔵の錫杖の金色の彩色
 ・お供花を入れる献花台の新設

 

水子地蔵の右手が無事になおり、より一層、力強く金色の錫杖を振りかざし、水子ちゃんやお子さま達に、そして赤ちゃんを流産で失ってしまったご夫婦に、また中絶したことにより罪悪感に襲われている方々に、夢と希望と元気の光を照らしております。

 

 

お供花を入れる献花台には早速、多くのお花がお供えされております。まるでお花畑のようです。お花畑で水子地蔵様のまわりを水子ちゃん達が楽しく遊びまわっている姿が思い描かれます。

 

 

昨日、お参りに来られたご家族のお子さまが「わー、お地蔵さんのおててが治ってよかったね!」とニコニコ笑いながら喜んでいました。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています