1振目の八良左衛門尉國重は三尺五寸と長いので、白鞘におさめると1人では出し入れが難しく刀身を傷めるおそれもあるので桐箱を作りました。目釘を入れた茎を二カ所でしっかり固定して刀身はういた状態で保管します。こうしておけば箱から出さなくても油を塗ることが出来ます。

10月16日(日)午前10時より午後15時頃まで 高岡神社で秋祭があります。午前10時より奉納刀3振の祈念祭がありその後説明会を開催します。午後12時頃に御輿が出て獅子舞や餅まきもあるそうです。是非見に来て下さい。

新着情報一覧へ