こんばんは!!廉林優です。

プロジェクト開始から3日が過ぎました。

早くも沢山の方にご支援,応援,シェアやいいねをしていただき感謝の思いでいっぱいです!!

皆さん,本当にありがとうございます!!

 

この応援を無駄にしないようプロジェクトを達成し,皆さんに素敵な子どもたちの演奏を観てもらい,笑顔になってほしいと思います!

そのためにも今後も引き続き応援よろしくお願いいたします!!

また,この記事をみて少しでも多くの方が竹音楽プロジェクトに共感していただければ幸いです。

 

第一回目はプロジェクトを行うフィリピン,House Of Joyという孤児院の様子についてお伝えします。

House Of Joyには1年に約100人ほどのビジターさんが訪れてくれます。

日本人が経営している孤児院なので日本人のビジターさんがほとんどです。

毎年2月3月,8月9月には学生さんたちが沢山訪れ,土曜,日曜にJapaneseDayという学生さん達主催のゲーム大会が開催されます。

つなひきをする子どもたち

 

ビジターさんがいない時期も土日には海や川へ遊びに行きます!

短い動画も作ってみましたのでお時間があれば御覧ください!

http://youtu.be/SykJwcuURLQ

ただ遊ぶのも面白いですが,遊びの中に音楽を取り入れ,音を楽しめたらもっと面白いのではないかと思い,遊びに一工夫をしてみました。

カラフルな棒はドレミパイプというもので,叩くとその音がなります。

これで演奏をすることもできるんですよ^^

次回は子どもたちとの簡単な演奏動画をアップしますのでご期待ください!

 

新着情報一覧へ