なだかんだ言っても、このプロジェクトは、

ビジネスなんだなあと思います。

 

プロジェクト達成の、先行きが怪しくなり、

担当の方からの連絡もとだえると、

そっか、Readyforのかたにとっては、

ビジネスだから仕方ないよなぁ〜

と、ちょっと私の勝手なネガティブな思いも出てきます。

 

それは、当たり前ですね。

ネガティブになるのは、かえっておかしなことですね。

 

とにかく、

私は、これらの手をつないでいる写真や、

ハグをしている写真が、

ポストカードブックとなり、

そのポストカードブックを手に取ったひとが、

さらに大切な人に向かって、

メッセージをカードにのせて、

そのカードが海をわたり、山を越えて、

地球をまわっていくことを

イメージしてわくわくしています。

 

どんな形になるかわかりませんが、

いつの日か、それができると確信しています。

 

その確信は、なぜか、、、。

 

それは、支援してくださったみなさんの力を感じるから、

 

支援してくださっているみなさんのメッセージを、

読むと、ただ、そう思えるから。

 

もう、私ひとりの思いではなく、

支援してくださったかたや、

応援メッセージをくださったかたと、

一緒につくりあげていくポストカードブックだと

思わずにはいられません。

 

平和のエネルギーが地球をまわる!

 

ポストカードが何枚も、地球をまわる!

 

いつの日か、かならず!