READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

フリースクールに通う子ども達が、自作の絵本を出版したい!

田坂 由衣

田坂 由衣

フリースクールに通う子ども達が、自作の絵本を出版したい!

支援総額

205,000

目標金額 200,000円

支援者
18人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年07月23日 10:16

人形劇団大活躍!

こんにちは!!梅雨が明けていよいよ暑い夏がやってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?


私たちの『フリースクールに通う子ども達が、自作の絵本を出版したい!』プロジェクトも実行(絵本出版)まであと一息となりました。


フリースクール「ヒューマン・ハーバー」のメンバーも、絵本が出来上がるのを楽しみにしながら、暑さに負けず(?)元気に活動をしています。


特に7月は人形劇団「左団扇」の公演回数が増えて、練習を増やしたり、人形の手直しをしたり、小道具・大道具を作ったり・・充実した日々を送っています。

 

 

地域の幼稚園のお誕生日会に呼んでいただいて、アレンジした「赤ずきん」を上演しました。そして19日は大学が主催する子ども向けイベントに呼んでいただいて、「ペペと魔法といのちの旅」も上演しました。

 

絵本の原作になった「ペペと魔法といのちの旅」を初めて上演したのは、昨年の9月でしたが、前回の反省を活かし、人形や音響、道具を改良して、「もっと・・もっと観てもらう子ども達に楽しんでもらいたい!」と思って練習を続けてきました。

 

上演当日は音響トラブルがあったり、上演前や舞台裏ではドタバタしましたが、人形劇団のメンバーは、ヒューマン・ハーバーで培ってきた対応力や判断力、問題解決力を発揮して臨機応変に動き、仲間のミスもうまくカバーできて、どうにか無事に上演を終えることができました。観て下さったみなさま、ありがとうございました!!!

 

(ヒューマン・ハーバーでは、活動の一環としてイベントの企画・準備・運営する機会がたくさんあります。その中で起こった問題を解決したり、大変なことを仲間と乗り越えてきた経験が、時々発生するトラブルなどに活きてくるのでしょうか・・)

 

 


↑ 幼稚園での上演の様子

 

 

↑ ペペと王様、召使いのセバスチャン

 

上演終了後は観に来てくれた子ども達の所へ人形と共に笑顔で登場♪

「おもしろかった!」「良かった」という声や、「人形さんと記念写真が撮りたい!」という子どもいて、和やかな雰囲気に包まれました。

 


今週の土曜日にもヒューマン・ハーバーのメンバーが主体となって準備してきた地域の子ども向けのイベント「キッズランドフェスティバル」で「ペペと魔法といのちの旅」を上演します。

 

お近くにいらっしゃる方、ご都合のつく方は是非、遊びに来てください。

http://www.human-harbor.jp/news/2014/06/post-7.html
 

 

 

↑ サンクスレターを書くメンバー。絵本の印刷が終わったらすぐに送りたいなぁ。

 

一覧に戻る

リターン

3,000

■ サンクスレターと活動報告書
■ 絵本のイラストを使ったポストカード

支援者
5人
在庫数
制限なし

10,000

■ サンクスレターと活動報告書
■ 完成した絵本『ペペと魔法といのちの旅』1冊
■ フリースクール「ヒューマン・ハーバー」の
 ホームページにお名前を掲載
■ A4サイズの描き下ろしイラスト

支援者
10人
在庫数
制限なし

30,000

10,000円の引換券に加え、
■ 2014年9月7日(日)に開催予定の
 フリースクール「ヒューマン・ハーバー」
 18周年記念パーティーにペアでご招待!!

※ パーティーでは絵本の原作である人形劇や
  メンバーたちによる音楽会もご覧いただけます。
※ この引換券にのみ、描き下ろしイラストに
  ご支援くださった方のお名前を入れさせて
  いただきます。

支援者
3人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする