プロジェクト概要

 

〓はじめに

 

はじめまして、上野天神祭のダンジリ行事を運営支援している、上野天神祭地域振興実行委員会です。

 

私たちは三重県伊賀市の様々な団体によって構成された委員会で、上野天神祭の事業支援や継承支援をしています。上野天神祭のダンジリ行事は、一昨年ユネスコ無形文化遺産に登録されました。

 

そして昨年は、クラウドファンディングにも初挑戦をさせていただきました。初の試みに不安や戸惑いもありましたが、たくさんの方から「上野天神祭のダンジリ行事」へ温かいご支援を頂きまして、誠にありがとうございました。委員会一同、心より御礼申し上げます。

 

 

 

おかげさまで昨年いただいたご支援を活用し、多くの方が雨の中きてくださったお祭りでも、安全に運営することができました。何よりも、皆様からの温かい応援メッセージが我々委員会にとってたいへん活力となりました。頂いた応援のお言葉は、今も大切に保存し見返しております。

 

しかし本祭当日、台風による激しい暴雨のためにダンジリ巡行は中止となってしまいました。この日に向けて祭の準備をしてきた各町の方々、夜遅くまでお囃子の練習をしてきた子どもたちの悔しそうな顔は忘れられません。平成最後の今年こそ、昨年の雪辱を果たすべく晴天のもと上野天神祭のダンジリ行事を盛大に開催したいと思っております。昨年以上に多くの方がお越し下さることが予想される中、上野天神祭の運営費のために、皆さまのお力をもう一度、お貸し頂きますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

三重県・伊賀市が誇る400年の伝統"上野天神祭"を未来へ

 

上野天神祭は例年大変な混雑となり、お陰様で年々多くの方が足を運んでくださるようになってきています。しかしその一方、来場客のみなさまに対応できる資金不足や人手不足の問題と直面しています。「400年の歴史を持つ上野天神祭を未来の子どもたちへ伝えたい!」と思い、昨年プロジェクトを立ち上げました。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

▲ 豪華絢爛なダンジリのとお囃子の音をお楽しみください。

 

祭を安全に見物頂くために、毎年当委員会は警備や清掃に係る費用を負担しており、年々その額は増加しています。 来客数の大幅な増加が見込まれる今年、来場客の安全を守るための費用の増加もまた、避けられない問題となっています。

 

「もし事故が起こってしまったら…」。1度の事故が祭りの歴史を止めてしまう。伊賀市が誇る上野天神祭を未来へ繋げられなくなってしまうかもしれない400年の伝統をまだまだ先の未来へ繋いでいきたいという想いで、毎年運営を続けてきました。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

▲ 例年地元内外含め、多くの人びとで賑わいます。

 

 

「上野天神祭のダンジリ行事」とは

 

上野天神祭は、10月19日の宵山、20日の足揃(あしぞろえ)の儀に続き、21日の神幸祭(しんこうさい)には、神輿や鬼、そしてダンジリ行列が巡行し、毎年10万人以上の見物客で賑わいます。


万治3年(1660年)、城下の人々が藩主 藤堂高次に願状を出し、何らかの理由で途切れていた祭の再興が許されたと言われています。行列は年々形を変えてゆき、庶民の生活が安定し町人文化も華やかであった元禄から文化・文政の時代に、現在の神輿・鬼・だんじり行列の形が完成したと言われています。
 

▲ 江戸時代初期から続き、地域の魂となる祭りです。

 

 

大迫力のダンジリ巡行と鬼行列

 

神輿行列、鬼行列、そしてダンジリ行列が町を巡行します。神輿行列は、子どもから大人まで総勢300人が供奉を行います。続いて、百数十体の鬼が練り歩く全国的にも珍しい鬼行列。大きく暴れ回るひょろつき鬼、可愛い子鬼行列など、見所たっぷりです。そして後に続くダンジリ行列は、9つの町による絢爛豪華なダンジリが、優雅な祭囃子を奏でながら進みます。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

▲ 全国的にも珍しい鬼行列。鬼の面をした人びとがまちをねり歩きます。

 

 

平成28年にユネスコ無形文化遺産に登録!しかし…

 

上野天神祭のダンジリ行事は、平成14年に国の無形民族文化財に、平成28年にはユネスコ無形文化遺産に登録されました。上野天神祭をもっと活気あるものにしたい!沢山の人に見て欲しい!との思いから、昨年から10月23・24・25日だった固定開催日を土日開催に変更しました。

 

しかし現在、上野天神祭は資金難と人手不足の問題に悩んでいます。 来客数の大幅な増加が見込まれる今年、来場客の安全を守るための費用の増加もまた避けられない問題です。

 

▲ ユネスコ登録での式典です!

 

▲ 子どもたちも手ぬぐいを巻いて一緒に綱を引きます。

 

 

〓 未来へ繋げ、世界へ広げたい「上野天神祭」

 

子どもたちのお囃子の練習の音色があちこちで聞こえ、夜風に乗って城下町を吹き渡るのは、昔から続く伊賀の秋の風物詩です。この風物詩を絶やすことなく、未来へ伝え、繋げていくことこそが、私たち上野天神祭地域振興実行委員会の役目です。

 

今回のプロジェクトでは、皆様から頂いたご支援で、上野天神祭の警備費・清掃費を強化し、地元の方や観光客が安心して祭を楽しんで頂けるよう努めます。

 

ユネスコ無形文化遺産登録により全国的にも注目され、昨年のお祭りでは、神幸祭のダンジリ・鬼行列の巡行が中止になってしまったこともあり、例年以上の期待に対して準備を整える必要があります。祭に訪れた全ての方に、良い思い出を残して頂くことが私たちの願いであります。

 

しかしながら、資金も人手も不足している現在、運営費、特に警備や清掃に係る負担は年々増加しており、当委員会の重荷となっています。 そこで、記念すべき今年の上野天神祭を過去最高に盛り上げ、祭に訪れた全ての人に安心して見物いただくために、皆さまのご支援を仰ぎたく思っております。

 

▲ 誰もが安心安全に祭りを楽しんでくれることが願いです。

 

 

〓 資金使途
 

皆様から頂いたご支援は、今年の上野天神祭を開催する際の、安心・安全を確保するための警備・清掃といった費用の一部に充てさせて頂きます。やむを得ずダンジリの巡行が中止になった場合においても、集まったご支援金は、祭の運営費用に使用させて頂きます。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

▲ 100年先も、時代を超えて上野天神祭が賑わいますように。応援お願いいたします!

 


リターン紹介

 

上野天神祭をもっと楽しむ!伊賀をもっと好きになる!そんなリターンをご用意しています。

上野天神祭を間近で観覧できる、普段は関係者しか座ることの出来ない特別な席をご用意致しました。迫力あるダンジリ行事や鬼行列を、是非間近でご覧ください。一生の思い出になること間違いなしです! 他にも、伊賀が誇る逸品を皆様にお届け致します。

 

 

◆ お礼状

上野天神祭地域振興実行委員会より感謝の気持ちを込めてお礼状をお送り致します。こちらは、全てのリターン品に付いております。

 

 

◆ 大迫力!上野天神祭 特別観覧席
10月21日(日)に行われる、上野天神祭のダンジリ行事をゆっくり観覧することの出来る特等席のコースです。絢爛豪華なダンジリ、大迫力の鬼行列を楽しめるお席をご用意しました。鬼によるサプライズもあるかも…?

※10席限定のご用意となります。
※席は祭礼本部(上野中町)です。当日9:00に集合し、本人確認を行います。
※雨天中止の場合、12月にかたやきを送付いたします。

 

 

 

◆ 伊賀忍者の携帯食 “かたやき”
伊賀名物「かたやき」は、伊賀忍者が様々な任務の際、非常食として持ち歩いたとされています。
伊賀ブランドにも認定されている「鎌田製菓」のかたやきは、生地にすりおろした山芋を加えることで、香ばしさが増し、口どけの良い、風味豊かな味わいが特徴です。
「日本一硬いせんべい」として有名なかたやきを、是非ご賞味ください。

 

 

 

◆ 「さるびの温泉」入浴券10枚セット

伊賀の国・大山田の大自然の中にある「さるびの温泉」。大山田で発見されたワニ・ゾウの足跡化石を模した露天風呂など、ユニークなお風呂を備えています。
お湯は無色澄明で肌に優しくアトピー性皮膚炎やきりきず、神経痛や胃腸の弱い方、慢性便秘などの方にも喜ばれています。
たっぷり使える入浴券10枚のセットです。(タオルのサービス付き)

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

◆ だんじりラベルの伊賀酒9本セット

伊賀市内にある酒蔵7軒全てのお酒が楽しめる!だんじりラベルがデザインされた、見て楽しい、飲んで楽しい伊賀酒の限定セットです。上野天神祭の雰囲気を感じながら、伊賀酒の飲み比べをお楽しみください。
※こちらは20歳以上限定となります。

※こちらのリターンは伊賀市内の(株)菊野商店さんより発送させていただきます。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

 

◆ 老舗の技で味わう伊賀米堪能コース

最高評価「特A」を獲得した、噛むほどに甘みが増す「伊賀米コシヒカリ」をめいっぱい味わって頂くセットをご用意しました。
伊賀焼の老舗「長谷園」の大人気土鍋「かまどさん 二合炊き」で、火加減いらず・ふっくらお米を炊き上げます。 炊きたてのご飯は、「養肝漬宮崎屋」の江戸時代から続く名物・養肝漬で味わいます。ご飯の美味しさを堪能できるコースです。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

◆ 絶品!幻の伊賀牛 すき焼き用高級ロース
伊賀牛の肉質は細くて柔らかく、味わえば芳醇な香りとコクを醸し出し、とろけるようなまろやかさが口いっぱいに広がります。ほとんどが地元で消費される、他では味わえない逸品です。
全国から肉通が訪れる「元祖 金谷」から、伊賀牛 すき焼き用最高級ロースをお届けいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)