メッセージリレー、お二人目は、

「インド式教育CBSEカリキュラムを取り入れたチャンドラ・セカール・アカデミー・インターナショナルスクール京都校」開校に向けてお世話になっている、

京都市役所“みんなごと”のまちづくり推進事業チーム様です!!

 

応援メッセージ:『 “みんなごと”のまちづくり推進事業チーム 』様

 クンナさんからは、約一年半前に、“みんなごと”のまちづくり推進事業「まちづくり・お宝バンク」という、NPO、市民団体、企業等からの取組提案を募集し、提案の実現に向けて支援していく制度に、「インド式教育インターナショナルスクールの京都での開校について」を応募いただきました。

 

 私どもとしても、クンナさんの熱い情熱に共感し、微力ながらご協力させていただいていますが、スクールの開校予定の平成30年4月も目前に迫ってきております。

 

 本スクールの開校のため、京都市民をはじめ、全国の方々のあたたかいご支援が必要ですので、ぜひとも応援をよろしくお願いいたします!

 

 

クンナ・ダッシュから:

いつもあたたかく見守っていただき、またご丁寧にご指導いただいていることに心から感謝しています。来年度4月開校に向けて、まだまだお世話になることも多いかと思いますが、今後ともご指導賜りますようよろしくお願いいたします!メッセージありがとうございます!