6月8日に100%を達成することができました。

心より感謝申し上げます。

ドアの建築、運営費用のために皆様にご協力いただいております、

クラウドファンディングですが無事に達成することができました。

 

心より感謝申し上げます。

「保険証なくても大丈夫です。診察料いりません。」

「神戸駅や三ノ宮駅などからのタクシー代は払います!」

 

そんな育てられないと追い詰められている妊婦や女性のための

「小さないのちのドア」ですが、

みなさまのご支援を受け、9月スタート開始が決定です。


第一目標である400万円という高額な支援目標を

達成させていただいたところで恐縮ですが、
 

このドアは開けば開くだけ出費していきます。

しかし、開いた数だけいのちが救われます。
 


そのため、残り期間も次のゴールを目指していきます。

残り18日間、最後まで応援お願い致します。

新着情報一覧へ