READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

イラク本土から避難してきた子どもたちの学校を建設します

大谷航介(認定NPO法人IVY)

大谷航介(認定NPO法人IVY)

イラク本土から避難してきた子どもたちの学校を建設します

支援総額

1,543,000

目標金額 1,500,000円

支援者
84人
募集終了日
2015年10月15日
プロジェクトは成立しました!
14人がお気に入りしています

14人がお気に入りしています
2015年09月07日 18:50

イラクからの声① ~算数担当 オデイ先生~

IVY事務局イラク担当の野口です。

 プロジェクト開始から本日8日目で、23%まで達成できました!ありがとうございます。

 

 イラクの現状を知っていただけるよう、「イラクからの声」と題して、学校関係者、保護者、子どもたちの声をお届けします。

 

 一人目は、補習校の算数担当だったオデイ先生。オデイ先生自身も、モスルから避難してきた国内避難民の一人です。算数だけでなく心理学も学んでいる、頼りになる先生でした。

 「よく「学ぶこと」が、より良い生活の基礎を作ると言われています。ISILはわたしたちからすべての財産を奪いましたが、IVYが補習校を開校してくれたお陰で、子どもたちの学ぶ機会を奪われずに済んだこと、感謝しても感謝しきれません。日本のみなさん、どうか、これからもご支援をよろしくお願いします。」

 

オデイ先生と子どもたち。先生の周りにはいつも子どもたちの笑顔が。

 

 

IVYは、イラク国内から避難してきた子どもたちが、よりよい環境の中で安心して学習できるよう、公立校の校舎を建設しています。学ぶことによって、子どもたちがイラクの希望の光となれるよう、引き続きみなさまからのご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

 

4日目で19%達成!引き続きご協力よろしくお願いいたします。IVY補習校で閉校式を行いました。
一覧に戻る

リターン

3,000

◆ 新校舎と子どもたちの写ったポストカード

支援者
45人
在庫数
制限なし

10,000

◆ 子どもたちによる手作りサンクスカード 
◆ ニュースレター 1回分
◆ ビデオレター

支援者
30人
在庫数
制限なし

30,000

◆ 子どもたちによる手作りサンクスカード 
◆ ニュースレター(1回分)
◆ ビデオレター
◆ イラク製ピスタチオトフィー

支援者
9人
在庫数
制限なし

50,000

◆ 子どもたちによる手作りサンクスカード 
◆ ニュースレター 1回分
◆ ビデオレター
◆ イラク製ピスタチオトフィー
◆ イラク製箱詰めお菓子セット

支援者
4人
在庫数
制限なし

100,000

◆ 子どもたちによる手作りサンクスカード 
◆ ニュースレター 1回分
◆ ビデオレター
◆ イラク製ピスタチオトフィー
◆ イラク製箱詰めお菓子セット
◆ イラク製手作りバック
◆ 敬意と感謝をこめて、正門に立てる銘板にお名前を掲載させていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
プロジェクトの相談をする