READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

イラク本土から避難してきた子どもたちの学校を建設します

イラク本土から避難してきた子どもたちの学校を建設します

支援総額

1,543,000

目標金額 1,500,000円

支援者
84人
募集終了日
2015年10月15日
84人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
14お気に入り登録14人がお気に入りしています

14お気に入り登録14人がお気に入りしています
2015年09月17日 18:42

イラクからの声③~アラビア語担当 ジーハン先生~

イラクから、補習校でアラビア語を担当していた、ジーハン先生のインタビュー動画が届きました。自身も、モスルから避難してきた国内避難民であり、小学生2人の母親です。

 

↓IVYのFacebookからご覧下さい。

 

https://www.facebook.com/npoivy?ref=aymt_homepage_panel

 

「いちばん心配しているのは、ここには平和がないこと。子どもたちがどう成長していくか。」


「・・今後どうなっていくかわかりませんが、とにかく平和になることを祈っています。」

 

 

ジーハン先生の言葉から、国内避難民の方々の先行きが見えない不安と、葛藤が伝わってきました。

 

IVYは、クラウドファンディング「READYFOR?」で学校建設のための募金を行っています。現在33%の50万円まで到達しました。10月15日までに150万円を目指しています。残り28日間で約100万円を集めなければなりません。みなさん、イラクの子どもたちのために、一緒に学校を建てましょう。

 

ご協力をよろしくお願いいたします。
 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

◆ 新校舎と子どもたちの写ったポストカード

支援者
45人
在庫数
制限なし

10,000

◆ 子どもたちによる手作りサンクスカード 
◆ ニュースレター 1回分
◆ ビデオレター

支援者
30人
在庫数
制限なし

30,000

◆ 子どもたちによる手作りサンクスカード 
◆ ニュースレター(1回分)
◆ ビデオレター
◆ イラク製ピスタチオトフィー

支援者
9人
在庫数
制限なし

50,000

◆ 子どもたちによる手作りサンクスカード 
◆ ニュースレター 1回分
◆ ビデオレター
◆ イラク製ピスタチオトフィー
◆ イラク製箱詰めお菓子セット

支援者
4人
在庫数
制限なし

100,000

◆ 子どもたちによる手作りサンクスカード 
◆ ニュースレター 1回分
◆ ビデオレター
◆ イラク製ピスタチオトフィー
◆ イラク製箱詰めお菓子セット
◆ イラク製手作りバック
◆ 敬意と感謝をこめて、正門に立てる銘板にお名前を掲載させていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする