クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

外交関係樹立60周年を記念し、日本ラオス合作映画を作ります!

石根 友理恵(ISHINE YURIE)

石根 友理恵(ISHINE YURIE)

外交関係樹立60周年を記念し、日本ラオス合作映画を作ります!
支援総額
3,453,000

目標 3,000,000円

支援者
142人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

終了報告を読む


6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2015年11月05日 20:22

【現地レポート②】衣装協力にもこだわり

皆様こんばんわ、『サーイ・ナームライ』製作事務局の石根です。

 

ラオスでは、数日後のクランクインに向けて、

ロケーション・カットの最終調整が行われております。

 

私は現在日本にて、宣伝や広報等の対応をしておりますが、

ラオスからのやり取りでこちらからも現場の緊張感が伝わります。

 

さて、本日は、映画で使われる衣装についてご紹介致します。

 

今回の映画では、

ラオス文化という部分にとてもこだわっております。

 

ラオスの伝統文化としえば、

染色技術と手織り。

 

首都ビエンチャンでも、多くの家に機織り機があり、

お母さんが機織りをしている風景が伺えます。

 

『サーイ・ナームライ』でも、この伝統文化を象徴する衣装を使用しています。

 

衣装提供にご協力頂いているひとつが、

ホアイホン職業訓練センターです。

 

 

 

ここでは、ラオスの女性の自立に必要な染色、織り、縫製技術等を習得するための場です。

多くのラオスの女性が、ここで技術を学んでおり、自立することができています。

 

 

主人公演じる井上氏も、こちらを見学し、

繊細な技術に息を飲んでいました。

 

ラオスの伝統技術から生み出される繊細な衣装も、

1つ1つ意味があり、必見です!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

【感謝メール&撮影地ラオスの情緒溢れる写真プレゼント!】

・HPにクレジットを記載します。
・スタッフからの感謝を込めたメールをお送り致します。
・撮影地であるナムグム川や首都ビエンチャンを中心としたラオスの情緒溢れる風景の写真データをお送り致します。

支援者
51人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

【ペア映画鑑賞券プレゼント!】

・映画鑑賞券を2枚お送り致します。
・HPにクレジットを記載します。
・スタッフからの感謝を込めたメールをお送り致します。
・撮影地であるナムグム川や首都ビエンチャンを中心としたラオスの情緒溢れる風景の写真データをお送り致します。

支援者
59人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

【映画エンディングロールにクレジット記載!】

・映画エンディングロールにクレジットを記載致します。
・映画鑑賞券を2枚お送り致します。
・HPにクレジットを記載します。
・スタッフからの感謝を込めたメールをお送り致します。
・撮影地であるナムグム川や首都ビエンチャンを中心としたラオスの情緒溢れる風景の写真データをお送り致します。

支援者
27人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

【日本での完成披露試写会ペアでご招待!】

・日本での完成披露試写会に最大2名までご招待致します。(都内もしくは都内周辺を予定)
・映画エンディングロールにクレジットを記載致します。
・映画鑑賞券を2枚お送り致します。
・HPにクレジットを記載します。
・スタッフからの感謝を込めたメールをお送り致します。
・撮影地であるナムグム川や首都ビエンチャンを中心としたラオスの情緒溢れる風景の写真データをお送り致します。

支援者
2人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

【完成披露試写会後アフターパーティーご招待!】

・完成披露試写会後の関係者限定アフターパーティーに最大2名様までご招待致します。(都内もしくは都内周辺を予定)
・50,000円分の引換券内容

支援者
3人
在庫数
制限なし

500,000円(税込)

【感謝を込めてラオス現地をご案内!】

・プロデューサー森・広報石根が、撮影地の首都ビエンチャンをご案内致します。(2016年3月以降予定)
・100,000円分の引換券内容
・《企業向け》新着情報にロゴを掲載

支援者
1人
在庫数
制限なし

1,000,000円(税込)

【企業・団体様向け特別リターン】

・500,000円のリターン内容
・ラオスに14年在住の森がアテンドする、現地での市場視察・企業視察(ご要望に応じてアレンジ可能)
※旅費は支援者様のご負担になります
・映画の上映会と映画製作関係者による講演会(2時間半〜3時間程度。会場はクライアント手配となります)

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする