彼女は、何か、何か一つのことに全力を尽くす大切さを教えてくれました。

 

 

 昨晩、ミャンマーから手術のため日本に来ていたニーニーミンルィンちゃんが、ミャンマーに帰国しました。6才の女のコです。

 

 

 結果的には20時間にも及んだ、10万人、20万人に一人とも言われる難病を抱えた彼女は、ミャンマーで不遇な生活を余儀なくされていました。簡単に言うと、おしっこが漏れてその臭いがするから学校に行けないってことです。

 

 しかし、この子の手術は停電が多いミャンマーの劣悪な手術環境では困難だと、ジャパンハート代表の吉岡先生、プロジェクトマネージャーの加藤さんから聞かされました。

 

 よし、この子にしよう、この子の手術費と渡航費を、合わせて300万円集めよう、それをインターネットで集めよう。これがこの半年に及んだこの子とのプロジェクトの始まりでした。

 

 団体として通常のようにお金を集めるのではなく、「僕の挑戦」としてインターネットを通してお金を集めること、そしてその過程で多くの人にジャパンハートの存在を知ってもらうこと、それから多くの非営利団体に対して、こんなお金集めの仕組みがあるという成功事例を明示すること、それがこのプロジェクトの目標でもありました。

 

 

 医療はその人の人生の質を変えることが出来る

 

 このプロジェクトは単なるお金集めのためのものではありませんでした。確実に、確実に一人の女のコの人生の質が変わる。いまこうやって無事に手術を終えて、彼女が帰国したこの時に、長期に及んだプロジェクトは終了しました。

 

 もしもお金が集まらなかったら、手術できないの?この子に合わす顔がないよね?そんなことに思い悩むことはほとんどありませんでした。もはや300万円のお金を集めきることが当たり前かのように、プロジェクトを進めていきました。

 

 もう、全力だったんです。考えられるすべての手を打ちました。反対する勢力は一つもない、誰もが応援したくなる、そんな状況において、成立させることしか考えていないプロジェクトってのは、成立するんですね。これが今回のプロジェクトにおいて、実体験を伴った最大の学びだと思います。

 

 プロジェクトは終わりましたが、彼女の人生はここからです。これから先、日本に来て手術しなければ味わうことの出来なかった楽しい、楽しい人生が彼女を待っています。そのために全力を尽くせたことが僕にとっての誇りであり、多くの人に参加していただいたことが最大の喜びです。

 

 これから先もジャパンハートの学生広報チームでは、誰もが応援したくなる、全力で成立させることだけを見据えたプロジェクトをやっていきます。何よりも大切なのは、誰がプロジェクトをやっているのか、その人達の本気の想いが胸に芯に刺さるからこそ、応援したくなるんだと思っています。これが始まりです、ここからです。

 

 

 

 プロジェクト自体に参加していただいたり、USTREAMで4,000近い方々に視聴していただいたり、IVSという日本最大のインターネット企業のカンファレンスに吉岡先生が出演したりと、このプロジェクトから派生して初めてジャパンハートの存在を知った人がたくさんいるはずです。以下に、この半年間での活動を振り返ります。

 

 

===========================

 振り返り

===========================

 

2012年1月20日

READYFOR?にてプロジェクトページ公開

https://readyfor.jp/projects/japanheart_vol1

 

2012年1月21日

JICAちきゅう広場にてUSTREAM放送

http://masato119.com/japanheart-ustream/

 

 

2012年2月20日

「女性のチカラ」メッセージサイトのオープン

http://www.japanheart.org/sticker/

 

 

2012年2月25,26日

ニーニーちゃんへの寄書き作成

http://on.fb.me/O4PqlM

 

2012年3月17日

講演会「生放送では聞けなかったここだけの話」

https://www.facebook.com/events/280853561983615/

 

2012年5月10日

ジャパンハート学生チームサイトオープン

http://www.japanheart.org/messages/

 

2012年5月13日

実行者6人と語るクラウドファンディングの未来

http://www.ustream.tv/recorded/22555777

 

2012年5月18日

ニーニーミンルィンちゃん来日

http://on.fb.me/MrS9Wg

 

2012年5月25,26日

ニーニーミンルィンちゃん岡山病院にて手術

http://on.fb.me/Qj73AC

 

2012年6月15日

IVS講演「アジアで15年、1万人以上の命を救った小児外科医の魂の記録」

http://www.infinityventures.com/ivs/event/

 

2012年7月14日

IVS Workshop 講演「人生にかけて取り組むべきことは何か」

http://www.infinityventures.com/ivs/workshop/

 

2012年7月20日

ニーニーミンルィンちゃん帰国

http://on.fb.me/SMyUrF

 

・・・・・

 

以上です。

 

プロジェクト代表 吉田将人 @masato119

 

 

 

 

新着情報一覧へ