READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

親子いっしょに、特別な時間を。ひとり親のご家庭を演奏会へ

親子いっしょに、特別な時間を。ひとり親のご家庭を演奏会へ

支援総額

1,687,500

目標金額 500,000円

支援者
63人
募集終了日
2018年12月25日
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2018年12月17日 22:55

音楽団体として、「こどもギフト」に参加する思い

日本フィルのひとり親ご家庭応援プロジェクト第2弾

 

「親子いっしょに、特別な時間を。ひとり親のご家庭を演奏会へ」

 

は、社会的養護啓発プログラム「こどもギフト」に参加しています。

 

 

日本フィルを含む合計6つのプロジェクトが、このプログラムに参加しています。みなさまもぜひ、他のプログラムもご覧いただきたいと思います。

 


今回「こどもギフト」でプロジェクトを立ち上げているのは、私たちの他には、児童養護施設や自立援助ホームの方々、虐待をしてしまった親への支援をされている団体さん、妊娠に悩む女性たちの支援をされている団体さん。

 

その中で、毛色の違う団体・プロジェクトとして参加する中で、悩みもありました。


実際に、このプログラムの発起人でもある「#こどものいのちはこどものもの」メンバーのタレントのみなさま(犬山紙子さん、眞鍋かをりさん、福田萌さん、ファンタジスタさくらださん、坂本美雨さん)に御礼とともにお送りしたメッセージをご紹介させてください。
 

ーーーーー

 

このたびは「こどもギフト」プログラムに当団のプロジェクトを参加させて頂きたいへんありがとうございます。

 

私どもではとうてい叶わない、皆様の強いお力で、多くの方にこのプログラムを知っていただくことができ、早々に第1目標を達成致しましたことに本当に驚き、皆様のお気持ちを本当に有難く感謝しております。

 

実は、そのいっぽうで、皆様のお力を私ども文化団体がお借りしてしまっていいのだろうか…と、少し気が咎める思いもいたしました。

 

子どもの虐待の問題。親として傷着いた心の問題。幼ない子どもの命にかかわる問題。私たち音楽団体がこのプロジェクトで直面している「親子の心の絆」の前に、もっと深刻な問題が山積していることを、今回の「こどもギフト」の呼び掛けを拝見して改めて感じたからです。

 

このようなひっ迫した問題に正面から取り組んでいらっしゃる方々、専門の団体は日本フィルのような「のんびりした」プロジェクトをどうご覧になるだろうか、とも思いました。

 

日本フィルは「被災地へ音楽を」というプロジェクトを震災翌月から現在も継続しています。震災直後、2011年4月に初めて避難所で演奏させて頂いたとき、音楽の力が人の感情を蘇らせることを実感し、「心」への支援は困難な方こそ必要だと強く実感しましたが、同時に「衣食足りてからが私たち音楽団体の支援活動の本番かも」ということも感じました。

 

そして、心の問題はすぐに解決しない長期的な課題だということも実感しています。
 

被災地へのプロジェクトだけでなく、学校や施設の訪問活動、また障害のある方に向けたコンサートの開催など、私たちも、音楽団体としてできる支援を長く行いたいと思います。そのような活動の一つとして、社会的養護が必要な取り組みも「仕組化」に向けてクラウドファンディングによるご支援を頂きながら整えていきたいと思っております。

ーーーーー

 

このお手紙を書いた後、「被災地へ音楽を」第1回の事業に同行して下さったコーディネーターの方とお会いする機会があり、当時のことを改めて思い出しました。

 


音楽は衣食の代わりにはならないけれど、あの時、音楽は、困難な状況にある方の心に届いた、と感じました。そして、衣食足りている人よりも困難な状況にある人のほうが、本当はもっともっと音楽のような「心の支援」を必要としているんではないか、と思い知らされたのです。

「クラシック音楽は決してぜいたく品ではない」

 

と、日本フィルは心から信じています。音楽を愛し、音楽に携わるものは、きっと同じ気持ちだと思います。

 

今回のプログラムの中では、"異色"のプロジェクトかもしれませんが、困難な状況にある方たちには「心」に寄り添う支援も必要なのだというメッセージを、このプロジェクトを通してお伝えしたいと今強く思っています。
自分たちの普段の活動領域を生かして、社会的養護下にある子どもたちや取り巻く大人たちへの支援を……という思いは、他の方々とも同じです。

 

 

プロジェクト終了まで、あと1週間ほど。

 

終了日は、クリスマスの25日です。

 

必要な支援を多くの方に届ける活動に、改めてみなさまのご支援をお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

3,500

お気持ちコース(税制優遇あり)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・寄附領収証

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

8,000

【1組の親子をご招待できます】(税制優遇あり)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・寄附領収証

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット1組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

14,500

【1組の親子をご招待できます】+支援者様も演奏会にご招待

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・今回の音楽会のチケット1枚(A席相当。ご入場は小学生以上の方のみとさせていただきますので、ご了承ください)

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット1組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

16,000

【 2組の親子をご招待できます】(税制優遇あり)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・寄附領収証

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット2組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

21,000

【1組の親子をご招待できます】+支援者様も演奏会にご招待(ペア)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・今回の音楽会のチケット2枚(A席相当。ご入場は小学生以上の方のみとさせていただきますので、ご了承ください)

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット1組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

40,000

【5組の親子をご招待できます】(税制優遇あり)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・寄附領収証

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット5組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

80,000

【10組の親子をご招待できます】(税制優遇あり)

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・寄附領収証

※大人A席(6500円)+子ども(1500円)のチケット10組分に相当します。チケットは、「各支援団体を通じてお申込みを頂いたご家庭に」届けさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

500,000

【法人様向け】貴社ロゴ掲載

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・日本フィル公式サイト内部に貴社のバナーを掲載

*サイト内のどこに掲載させていただくかは、別途個別にご相談させてください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

1,000,000

日本フィルが出張演奏会に伺います

・日本フィルからお礼のメール
・音楽会にご招待したご家庭からの感想文集(PDF)
・日本フィル公式サイトに貴社のバナーを掲載
・あなたのご指定の場所に日本フィルの演奏をプレゼント
*ご指定の場所にて(都内は交通費込み、都外については要相談)。演奏者5名程度、演奏時間1時間程度、曲目等はご相談の上ご提案いたします。

※貴社にての演奏会ではなく、どこかの社会施設に「演奏を届ける」という形でのご要望も承ります(今回協力くださった社会団体と協力の上)。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

プロジェクトの相談をする