プロジェクト終了報告

2017年11月29日

終了報告

大変遅くなりましたが、終了報告をさせていただきます。

 

当初想定したよりも、今年は稲刈りの日程がとても遅くなりました。

 

 

6月に行った田植えですくすくと育った苗たちを、

 

10月8日に刈ってきました。

 

 

しかし、今年の稲刈りは、本当に苦労しました!

 

この前日までに降り注いだ雨のせいで、田んぼは泥でべっちゃべちゃ。

 

長靴持参で参加いただきましたが、最後は大人も子どもも裸足で作業をしていました。

 

そう、まるで田植えの時のような状態でした。

 

この日だけではとても稲刈りの作業を終えることができませんでした。

 

また、10月は毎週のように、週末にだけ雨が降りそそぎ、

 

稲刈りは11月に入っても続きました。

 

田んぼのお世話をしてくれるおじさんも、

 

雨が定期的に降り注ぎ、田んぼの水が全く抜けない状態について、

 

「こんなのは初めてですよ」とおっしゃっていました。

 

 

ようやく11月25日に、脱穀作業を終えることができ、

 

来月10日に、お米の袋詰めを行う予定でいます。

 

袋に詰めたお米は、この日のうちにみなさまのもとへ発送する予定でいますので、

 

もうしばらくお米の到着をお待ちください!

 

 

みなさまからご支援いただいた資金は、稲刈り用鎌や準備、お米や袋購入のため全額使用させていただきました。

 

改めまして、お礼申し上げます。ありがとうございました!

 

 

長谷川塾ではこれからも、親子で楽しめるイベントを中心に、

 

自分たちが成長していける場、成長を感じられる場になれればと思っています。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

長谷川塾スタッフ一同