プロジェクト終了報告

2016年12月29日

陸前高田「ジョニー」でのジャズライブ無事成功しました!

ご支援いただき有り難うございました!

 

 総勢17人で盛り上がり、とても暖かいライブになりました。

このライブが実現できましたのも、Readyforでご支援してくださった52名の皆さまのおかげです。

改めて心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

ツアー日程

12月26日(月)大阪伊丹空港に9:25集合、10:45定刻に出発11:45花巻空港に到着。

レンタカーを借りて一路釜石に向かいました。釜石にていつも私が行く「なにわ屋」さんにて海鮮丼の昼食(980円)を食べました。

この「なにわ屋」さんのママさんは、NHKの「つるべの家族に乾杯」にも出演された方で、阪神・淡路大震災でも被災され、東日本大震災にも被災されたという大変な経験をされた方で、家も津波で流され、今も仮設住宅に住んでおられますが、むちゃくちゃ明るい方で、いつも元気をもらいます。

 

 この後沿岸部を南下して、津波で被害を受けた集落の様子を視察させてもらいながら陸前高田へ向かいました。

 陸前高田では震災遺構のもと道の駅タピックを見学させてもらい、追悼施設にお参りさせていただきました。

 

 陸前高田の市街地は今も10mを越える盛土の工事が続き、新しい建物はようやく一部骨組みができだしたところです。多くの方が今も仮設で暮らしておられます。そんな巨大な工事現場のような市街地を抜けてジョニーへと向かいます。

 

ライブ本番です!

 ジョニーのママさん照井さんにご挨拶した後、ペンション福田に荷物を置き、5時リハーサル開始。リハーサルはすぐ近くのひまわりハウスというログハウスをお借りし、6時すぎまでリハを行いいよいよ本番です。

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、室内ヴォーカルの白川ミエさんの、みんなを包み込む歌声、ピアノの上村美智子さんとギターの北脇久士さんは宮沢賢治生誕120周年を記念して作られたオリジナル曲も披露され、大変盛り沢山なライブとなりました。私自身もハーモニカで2曲演奏に参加させていただきました。

 

演奏した曲目は以下のとおりです。

 

1stステージ

 

1-1Vent Suave(北脇さんオリジナル曲のインスト)

 〜ヴォーカルの白川ミエさん登場〜

 

1-2It don't mean a thing(Gm)

 

1-3You'd be so nice (Dm)

 

1-4Loving you(E)

 

1-5Bye bye blackbird(Bb)

 

1-6Danny boy(Ab)

 

2ndステージ

 

2-1〜種山ヶ原の風 (上村さんオリジナル曲インスト)

 

2-2〜りんごと野茨(上村さんオリジナル曲上村さんヴォーカル)

 

2-3Milkyway Blues(G)(上村さんオリジナル曲、白川さんヴォーカル)

 

2-4When you're smiling(Eb)

 

2-5Georgia on my mind(Bb)

 

  ジョージアをジョニーに変えて、ジョニーのママ照井さんにプレゼント

  ハーモニカで私も参加しました。

 

2-6Moanin(Am)

 

2-7見上げてごらん夜の星を(Bb)

 

アンコール

 

Route66(Bb)私も参加

 

画像に含まれている可能性があるもの:10人、、スマイル、座ってる(複数の人)、食事(複数の人)、室内、食べ物 お客さんは10名の方が参加してくださいました。決して多い人数ではありませんが、小さなお店のジョニーは一杯になりました。

 

 その中には被災されて、今公営住宅に入られておられる方、お店を流されて現在仮設で魚屋を営みながら陸前高田の夏祭「けんか七夕」の事務局をされている方、震災後新しいペンション福田をたちあげられたママさん、そこに泊まりに来ていた、千葉県から毎年陸前高田など被災地に絵本などを届けられている方など本当に多彩な方が集まってくださいました。

 

 また今回PA(ライブのキーボードやアンプ・スピーカーなど)をかって出てくださった山本健太さんは福岡から陸前高田に移住し、地域のイベントなどを行っておられるますし、リターン用のビデオ撮影を引き受けてくださった清水健太郎さんも東京から陸前高田に移住して映像発信会社「ばばばTV」をたちあげられた方です。

 

 また、私のボランティア友達で大学卒業後隣町の気仙沼の水産加工会社に就職したKさんも駆けつけてくれました。

 そんな風に、まさにこれからの陸前高田を支える方々が集まってくださり、関西から行った4人を含めて総勢17名のライブイベントとなりました。

 

 ライブ後はママさんの手料理で13名で交流会を行い、ペンション福田に戻ってからもライブに参加してくださった宿泊客やママさんと遅くまで話がつきませんでした。

 多くの方と繋がることができたライブになりました。

 

会計のご報告

 皆さまから頂いた支援金の支出内訳をご報告させていただきます。

 

  往復航空運賃                   142,400円

  レンタカー代                  11、800円

  PA代(キーボード、アンプ、スピーカー)       15,000円

  リターン用経費

    (DVD作成費、わかめ、ポストカード、郵送費)   74,110円

  ミュージシャンへのギャラ               0円

  宿泊費                       25,920円

  チラシ印刷費                   7,679円

  Readyforへのバック                60,771円

    合計                    337,680円

                            (-3,680円)

  *尚、食事代金等は支出額に含まれておりません。

   また、ライブのチャージ代 1000円✕10人分と

   交流会費 500円✕13人分はジョニーの収入となります。