いよいよ、お披露目イベントまであともう少しとなってきました。

 

さて、11/6のイベントでは「特製沼牛駅弁」を数量限定で販売いたします!

 

 

昨年夏の公開イベントでも販売いたしましたが、1時間もしないうちに即完売の大盛況だったこのお弁当。前回に引き続き、このプロジェクトにご協力いただいている「創作キッチンたまさぶろう(名寄市)」さんのお手製で、当日数量限定で販売することとなりました。

 

 

中身は当日までのお楽しみ…ですが、駅弁の特徴でもある「掛け紙」を先にご紹介です。沼牛駅舎も現役当時の雰囲気が蘇ったことから、駅弁の掛け紙も“昔風”なデザインとなっています。このほか、おまけとして「硬券きっぷ(昔の切符風)」もついてくるなど、豪華な駅弁です。

 

 

 

昔懐かしい雰囲気の沼牛駅で食べる駅弁、イベントならではの“贅沢”なひとときを味わいにぜひお越しください!

 

 

新着情報一覧へ