そんな声を頂くこともあります。

 

「美味しいアテモヤを食べたいだけなんだけど」

 

ごもっともです(笑)

 

あの食べた時の口の中の幸福感をもっともっと感じて欲しいために、

品質向上は当たり前のことです!!

 

実際、それは農家として日々考えていることで、実践しているところです。

 

では、なぜ今回のクラウドファンディングは、アテモヤの化粧箱なのか?

 

一言で言えば、

「沖縄の恵みを浴びたこのアテモヤで、いろんなシーンを楽しんで欲しい!」

 

ということです。

 

3/1にテレビ番組で所ジョージさんがアテモヤを食べてくれて

「なんで俺コレしらないの!?」

 

と衝撃を受けていました。

 

 

アテモヤってやはりすごく感動される果物なんだ!

ということに確信が持てました!

 

 

みなさんも

「あの人のために!あの人を喜ばせたい!びっくりさせたい!」って

思いが日常で結構ありますよね?

 

 

僕は、

沖縄にある未知の冬の熱帯果樹アテモヤでとことん喜ばせたい!とことん楽しませたい!驚かせたい!

のです(笑)

 

 

『沖縄のトロピカルフルーツで激ウマのアテモヤってあるけど知ってる?』

少しお友達に自慢してほしいです(笑)

 

シンプルです。本当にただそれだけです(笑)

 

 

全国の皆さんでアテモヤを贈答し合って、大切な方を喜ばせませんか!?

 

そのため、

今回の化粧箱は「螺鈿(らでん)琉球漆器風の化粧箱」にしたのです。

※螺鈿(らでん)とは、夜光貝の内側、虹色光沢を持った真珠層の部分を素材としてはめ込んだ工芸品のこと。

 

 

琉球王国時代、近隣アジア諸国との貿易において、贈り物として使われていた琉球漆器。 その中でも螺鈿(らでん)琉球漆器は、とても高級感あふれるものとなっています!

 

 

デザインにより螺鈿風にしてアテモヤの雰囲気をおりまぜた琉球漆器のような高級感を出します。実際には段ボール素材の化粧箱なので、夜光貝の光沢質の素材は使用致しません。

【カラー】

メインカラー:黒

サブカラー:エメラルドグリーン、アクアブルー、マリンブルー、など螺鈿で表現される色味に近づけ、かつアテモヤさも取り入れます。

 

アテモヤを高級感ある螺鈿琉球漆器風に仕上げた化粧箱に入れることにより、 届いた時に視覚が黒色の高級感に馴染んできたと思いきや、 箱を開けた時の鮮やかなグリーンで、いびつさが目立つアテモヤの風貌に衝撃的な感動を与えることができるはずです!

新着情報一覧へ