担当スタッフ小杉から最後のお願いです。

 

2月末からは始まった本気のチャレンジ、早いものであと数時間となりました…!目標達成が現実的な数字となり、ハラハラドキドキしています。最後まで全力疾走しますので、みなさまどうか最後の応援をよろしくお願いいたします。

これまで123名というたくさんの皆様からご支援をいただきました。【若者にセカンドチャンスのある社会】を望む人がこんなにも多くいるのかと本当に感動しております。
たった1人の生徒から始まったこちらの教室も、昨日で利用登録者が15人となりました。毎日、4時間も5時間もこちらで過ごしています。

リファインドに辿り着くまでの道のりは、どの生徒も険しいものばかり。さらにこれからまた乗り越えなければならない大きな壁が多々あります。…でも、今はもう独りじゃない。仲間がいる。応援してくれる人がいる。そんな実感で人は、少しばかり前を向くことができるんです。見えない不安や恐れと対峙してボロボロになりそうでも、自分を信じて少しずつ歩きだすことができるんです。

そんな場をつくるのは、ほかの誰でもない、今この投稿を見ていただいている皆さんお一人おひとりです。一緒にセカンドチャンスを創りましょう!最後の一押しをぜひお願いします!

新着情報一覧へ