去る2月8日、奈良市の『たんぽぽの家』で開催された『福祉をかえるアート化セミナー』で、代表のハナムラが「アートの役割とまなざしのデザイン」をテーマに講演。もちろん『霧はれて光きたる春』プロジェクトについてもお話しさせていただきました。終了後の交流会では、興味を持ってくださったたくさんの方々から激励のお言葉をいただきました。

福祉をかえる「アート化」セミナー

新着情報一覧へ