皆様、寒い日と乾燥した日々が続きます。

 いかがお過ごしでしょうか。

 

 1月28日、福島の子ども達に国立競技場の木のコカリナを新たにプレゼントするため、福島市立清明小学校と福島養護学校にご挨拶に行ってきました。

 先生方は、国立競技場の木のコカリナを子ども達が吹く事を楽しみにして下さっているようで、とても嬉しかったです。

 2月末から3月はじめにかけて、コカリナを持ってそれぞれの学校に伺う予定です。贈呈式については、またご報告させていただきます。

 

 その他の新宿区・渋谷区・江東区の子ども達には、新学期(4月~7月)になったらコカリナの贈呈をさせて頂く予定になっています。

 こちらもまたご報告させていただきます。

 

 宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

新着情報一覧へ