READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

発達障がいの子どもたちに、コロナ禍のサポートと未来に繋がる研究を

発達障がいの子どもたちに、コロナ禍のサポートと未来に繋がる研究を

寄付総額

11,083,000

目標金額 5,000,000円

寄付者
459人
募集終了日
2021年10月20日
プロジェクトは成立しました!
42人がお気に入りしています

42人がお気に入りしています
2021年10月18日 12:15

【残り2日】日本ブレインバンクネットワークの構築

 私たちのプロジェクトへの温かい応援、誠に有難うございます。10月20日の最終日まで、あと2日となりました。いただいたご支援への感謝とお願いの気持ちをこめて、当センターブレインバンク・バイオリソース部門の村山繁雄特任教授から、皆さまへのメッセージです。

 

日本ブレインバンクネットワーク構築に向けて

 

大阪大学連合小児発達学研究科子どものこころの分子統御機構研究センターブレインバンク・バイオリソース部門特任教授

村山繁雄

 皆様、小児発達障害、神経難病へのご支援、感謝します。残り本当にわずかになり、私なりの思いをお伝え出来ればと思います。

 私は日本ブレインバンクネットワーク構築をライフワークとしています。大阪の寺の出で、脳神経内科を選んだのは難治性疾患を何とかしたい思いからでした。東京では東京都健康長寿医療センターに日本最初のブレインバンクを構築し、高齢者ブレインバンクとして、現在東京都の援助のもと、センターの事業として運用されています。対象は老化・認知症、神経難病で、東京大学、東京都医学総合研究所等と密接な関係の元、本邦で国際的に認められている唯一のブレインバンクとしての地位を築くことが出来ました。しかし、米国で自閉症研究を推進しており、自閉症親の会が主導している「自閉症脳ネット」に代表される発達障害ブレインバンク、内因性精神疾患としての気分障害ブレインバンクは創れませんでした。

 大阪大学には連合小児発達学研究科(谷池教授)があり、大阪は私の故郷でもありますので、神経内科・脳卒中科望月教授のご支援で、昨年度常勤特任教授として赴任し、日本の大学でははじめての、ブレインバンク・バイオリソース部門を創設することが出来ました。ブレインバンクでは生前献脳同意登録が欧米では基本になっており、東京では2001年から体制を組んでおりましたが、大阪大学を中心に、同様のシステムを、精神科、国立病院機構刀根山医療センター等の協力をいただき、堅固なものにする努力を現在行っています。

 欧米では、死による人類への貢献は、イエス・キリストと同じとして尊ばれています。ノートルダム派修道尼による「尼僧研究」、カソリック教会の司教、司祭等を対象に現在推進中の「信仰秩序研究」は、病理解剖を前提とした研究です。日本でも「久山町研究」が同様のものです。そこで宗教的貢献をしたのは浄土真宗で、このことは後で触れます。

 日本の医学は欧米追随ですが、遺伝子研究が進むにつれ、疾患には人種差が存在することが明らかになってきました。私はアジア人のブレインバンクをつくるべく努力をしてきました。しかし、韓国・中国は儒教の伝統で病理解剖が許容されていません。小乗仏教、ヒンズー教、イスラム教も同様です。なぜ日本だけ病理解剖が認められているのかをよく聞かれますが、日本人の実証主義と、「おかげさま」精神と私は考えています。

 日本では解体新書の前に、死刑囚の死体を用いた「臓志」が、京都で漢方医学者の手により発行されています。献体という言葉がありますが、これは医学生のための人体解剖実習のために自分の体を捧げるもので、法律で規定されています。最初の献体は東京で遊女によるものと歴史は記しています。これを正常解剖と呼びます。

 これに対し、死んだ原因、病気の原因を明らかにする解剖を病理解剖と呼びます。明治時代に山梨県に流行した業病にかかった主婦の方が、自分の体を捧げて病気の原因を追求して欲しいと希望され、死後の解剖より、日本住血吸虫症が解明されました。ブレインバンクは、病理解剖で得られた脳を、同意の元研究の為保管し、病因追求研究に提供し、根治療法開発を目指すこころみです。神経難病は遺伝性のものは、分子遺伝学の進歩で原因遺伝子がどんどん発見されています。一方アルツハイマー病、パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症のような孤発性疾患の場合、ブレインバンクにより、原因がどんどん解明されていきました。高齢者ブレインバンクはこのいずれの疾患においても、原因解明に貢献することが出来ました。今後同様の貢献を、発達障害、気分障害に拡げて行くことが私の大阪での目標です。

 最後に浄土真宗との協力をお伝えしておきます。徳島大学脳神経内科和泉唯信教授は広島三次の出身で、浄土真宗の緩和ケアサポートである、ビハーラ運動に基づく「ビハーラ花の里病院」をサポートされてきました。私と共通のターゲットが筋萎縮性側索硬化症(ALS)であり、私は病理解剖支援に広島と徳島に、コロナ以前は毎月行っていました。高齢者ブレインバンクは認知症が標的の一つですが、人種差の他に、同じ人種が環境を違えた時どうなるかも重要なテーマです。ブラジルサンパウロ大学にはブレインバンクがあり、そこには日系ブラジル人の死後脳が53例あることが、サンパウロ大学神経内科長橋准教授との共同研究で明らかになりました。長橋先生のサンパウロ大学ブレインバンクシンポジウムに私と和泉先生が呼ばれ、サンパウロで最大日本人宗派である浄土真宗で、生前献脳同意登録システムをつくるべく、お願いをして回りました。コロナで交流が絶たれてしまいましたが、1例の極めて貴重な日系人認知症脳が手に入りました。本邦ではほとんどないもので、環境、特に医療環境差が影響している可能性を考えています。浄土真宗は弥陀来迎を唱えていること、親鸞が語録内に、私が死んだらからだは鴨川の魚の餌にするようにと語録に残しておられます。浄土真宗は大阪の最大宗派ですし、ブレインバンクの理解を得やすいと、期待しています。

 クラウドファンディングは後わずかになりましたが、二次目標の1,000万までもう少しですので、ご協力よろしくお願いします。

 

ブレインバンク・バイオリソース部門 特任教授 村山繁雄

子どものこころの分子統御機構研究センター長 谷池雅子

大阪大学大学院医学系研究科神経内科教授 望月秀樹

 

 

【いよいよあと3日|400人突破】皆さまからの応援メッセージ4【残り33時間】おかげさまでNext Goalを達成しました!
一覧に戻る

ギフト

3,000


alt

3000円コース

①お礼状、寄附金領収書の発行
②大阪大学未来基金ホームページに寄附者のお名前を掲載 (ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学の施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金に対するご寄附を累計いたします。大阪大学未来基金についてはホームページをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2022年2月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2021年12月の日付になります。

※ホームページ/報告書/大阪大学の施設に掲載するお名前は管理の都合上、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。

寄付者
178人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

10,000


alt

10,000円コース

①お礼状、寄附金領収書の発行
②大阪大学未来基金ホームページに寄附者のお名前を掲載(ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
③活動報告書
④活動報告書に寄附者のお名前を掲載(ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
⑤研究科オリジナルボールペン

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学の施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金に対するご寄附を累計いたします。大阪大学未来基金についてはホームページをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2022年2月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2021年12月の日付になります。

※ホームページ/報告書/大阪大学の施設に掲載するお名前は管理の都合上、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。

寄付者
177人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

30,000


alt

30,000円コース1

①お礼状、寄附金領収書の発行
②大阪大学未来基金ホームページに寄附者のお名前を掲載(ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
③活動報告書
④活動報告書に寄附者のお名前を掲載(ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
⑤研究科オリジナルボールペン

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学の施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金に対するご寄附を累計いたします。大阪大学未来基金についてはホームページをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2022年2月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2021年12月の日付になります。

※ホームページ/報告書/大阪大学の施設に掲載するお名前は管理の都合上、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。

寄付者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

30,000


alt

30,000円コース2

①お礼状、寄附金領収書の発行
②大阪大学未来基金ホームページに寄附者のお名前を掲載(ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
③活動報告書
④活動報告書に寄附者のお名前を掲載(ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
⑤研究科オリジナルエコバッグ

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学の施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金に対するご寄附を累計いたします。大阪大学未来基金についてはホームページをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2022年2月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2021年12月の日付になります。

※ホームページ/報告書/大阪大学の施設に掲載するお名前は管理の都合上、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。

寄付者
22人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

50,000


alt

50,000円コース

①お礼状、寄附金領収書の発行
②大阪大学未来基金ホームページに寄附者のお名前を掲載 (ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
③活動報告書
④活動報告書に寄附者のお名前を掲載(ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
⑤研究科オリジナルボールペン
⑥研究科オリジナルエコバッグ

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学の施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金に対するご寄附を累計いたします。大阪大学未来基金についてはホームページをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2022年2月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2021年12月の日付になります。

※ホームページ/報告書/大阪大学の施設に掲載するお名前は管理の都合上、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。

寄付者
31人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

100,000


alt

100,000円コース

①お礼状、寄附金領収書の発行
②大阪大学未来基金ホームページに寄附者のお名前を掲載(ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
③活動報告書
④活動報告書に寄附者のお名前を掲載
(ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
⑤研究科オリジナルボールペン(2本)
⑥研究科オリジナルエコバッグ

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学の施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金に対するご寄附を累計いたします。大阪大学未来基金についてはホームページをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2022年2月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2021年12月の日付になります。

※ホームページ/報告書/大阪大学の施設に掲載するお名前は管理の都合上、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。

寄付者
24人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

500,000


alt

500,000円コース

①お礼状、寄附金領収書の発行
②大阪大学未来基金ホームページに寄附者のお名前を掲載 (ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
③活動報告書
④活動報告書に寄附者のお名前を掲載(ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
⑤オリジナルボールペン(2本)
⑥オリジナルエコバッグ
⑦顕彰プレート(ブロンズ:ご芳名をブロンズプレートに記し、大阪大学の施設に掲示させていただきます)
⑧こころのセンタースタッフによる出前講演(60分:発達、睡眠、脳科学等)※講演の詳細については、別途相談させていただきます。

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学の施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金に対するご寄附を累計いたします。大阪大学未来基金についてはホームページをご覧ください。https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2022年2月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2021年12月の日付になります。

*掲載する名前は本名のみ

寄付者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

1,000,000


alt

1,000,000円コース

①お礼状、寄附金領収書の発行
②大阪大学未来基金ホームページに寄附者のお名前を掲載 (ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
③活動報告書
④活動報告書に寄附者のお名前を掲載(ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
⑤オリジナルボールペン(2本)
⑥オリジナルエコバッグ
⑦顕彰プレート(シルバープレート:ご芳名をシルバープレートに記し、大阪大学の施設に掲示させていただきます)
⑧こころのセンタースタッフによる出前講演(60分:発達、睡眠、脳科学等)
※講演の詳細については、別途相談させていただきます。

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学の施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金に対するご寄附を累計いたします。大阪大学未来基金についてはホームページをご覧ください。https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2022年2月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2021年12月の日付になります。

*掲載する名前は本名のみ

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

3,000,000


alt

3,000,000円コース

①お礼状、寄附金領収書発行
②大阪大学未来基金ホームページに寄附者のお名前を掲載 (ご希望者のみ/ 法人名でも個人名でも可能)
③活動報告書
④活動報告書に寄附者のお名前を掲載(ご希望者のみ/法人名でも個人名でも可能)
⑤オリジナルボールペン(2本)
⑥オリジナルエコバッグ
⑦顕彰プレート(シルバープレート:ご芳名をシルバープレートに記し、大阪大学の施設に掲示させていただきます)
⑧こころのセンタースタッフによる出前講演(60分x2:発達、睡眠、脳科学等)
※出前講演の詳細については、別途ご相談させていただきます。

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学の施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金に対するご寄附を累計いたします。大阪大学未来基金についてはホームページをご覧ください。https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2022年2月末までに送付します。領収書の日付は大阪大学に入金がある2021年12月の日付です。

*掲載する名前は本名のみ

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月
プロジェクトの相談をする