READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

還暦シンガー 音楽を紡ぐ 人の心に寄り添う楽曲を世界に配信

保井浩二

保井浩二

還暦シンガー 音楽を紡ぐ 人の心に寄り添う楽曲を世界に配信

支援総額

0

目標金額 400,000円

0%
支援者
0人
残り
37日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月3日(金)午後11:00までです。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

初めまして、保井 浩二(やすい こうじ)です。3年程前より、ボーカルスクールに通い、音痴だった昔の自分とはさよなら そして、音楽に目覚めた第二の人生を活力的に生きる為に、日々努力しています。カラオケでは、感情、入れ込み過ぎて、マシンに音程が不安定になるからやめてと、叱られたりして 心に響く歌は、点数では、表せない 音楽って喜怒哀楽を表現するのってとても難しい

でも、僕は、人の心に残る歌を心を込めて歌い歌い継いで行きたいと思っています。

ホームページにて楽曲サンプル音源掲載

http://kyasui58.jupiter.bindcloud.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

今、全世界が、荒んでいる 人の気持ちも滅入っている 地球自体弱ってきている、泣いている

天変地異、未知のウィルスの蔓延 今年、還暦を迎えるに辺り、自分に何ができるのか、

これからどうするのか、自問自答したら、世の中はマイナス傾向だけど、自分の音楽に対する情熱は、

プラス傾向にあると気づいた。 自分に出来ること、初めての作詞、作曲だけど、まずは、自分を信じ

努力して、夢を叶える瞬間、情熱を皆さんに伝えたくて、楽曲作成、プロジェクトを立ち上げる

決意をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

個人のわがまま、エゴではなく、還暦過ぎても。精力的に活動することで、狂い始めた現状をバランスのとれた平和な世界に戻せるように、私一人の力では、力不足だけど、人は一人じゃない 

今、蒔いた種がいつか大地を緑で覆う、美しい地球を取り戻す為に、お預かりした支援金で楽曲を造り、全世界に配信して行き、そこで得られた利益を還元して行けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

私独りでは、力不足、人は一人では無い 音学を通じて、結ばれた絆で、皆んなで、協力し、助け合う

ことで、我々の地球を守る 全世界に音楽で荒んだ人の心を癒し、病気、災害等で無念にも夢を叶えられなかった方々にも魂に響く音楽を配信出来るよに努力する 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト終了要項
製作物    
音楽CD

製作完了予定日    
2020年7月19 日

製作個数    
CD 1000枚

 

 

 

 

 

プロフィール

保井浩二

保井浩二

1960年4月4日、千葉県船橋市生まれ 私は、子供の頃から歌うことが大好きで、 でも凄く音痴でした。まだ、パソコンもカラオケもない時代でした。最近では、スマホやPCにカラオケアプリをダウンロード出来る様になり、一人歌った所、採点で90点越えを記録しました。もっと歌が上手くなりたいと、3年前よりボーカルスクールに、通い始めました。そこでのライブハウスでの発表会で、ピアノやギターを弾く仲間の姿を観て、自分も、弾き語りがしたいと思い、ギターを始めました。まだ、上手くコードも押さえられず、ストロークもままならないまま、1ヶ月で発表会に出演し、 上手く弾けないのに、頑張れと仲間の暖かい声援に、涙しました。仲間やインストラクターへの恩返しを含め、歌を通じて、社会貢献したいと思います。 自分を信じ努力することで、夢は叶うこと、証明したくて、作詞、作曲してCDを造ります

リターン

3,000

alt

御礼メッセージカード

感謝の気持ちを込めたメッセージカード サイン入り

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月
このリターンを購入する

プロフィール

1960年4月4日、千葉県船橋市生まれ 私は、子供の頃から歌うことが大好きで、 でも凄く音痴でした。まだ、パソコンもカラオケもない時代でした。最近では、スマホやPCにカラオケアプリをダウンロード出来る様になり、一人歌った所、採点で90点越えを記録しました。もっと歌が上手くなりたいと、3年前よりボーカルスクールに、通い始めました。そこでのライブハウスでの発表会で、ピアノやギターを弾く仲間の姿を観て、自分も、弾き語りがしたいと思い、ギターを始めました。まだ、上手くコードも押さえられず、ストロークもままならないまま、1ヶ月で発表会に出演し、 上手く弾けないのに、頑張れと仲間の暖かい声援に、涙しました。仲間やインストラクターへの恩返しを含め、歌を通じて、社会貢献したいと思います。 自分を信じ努力することで、夢は叶うこと、証明したくて、作詞、作曲してCDを造ります

あなたにおすすめのプロジェクト

達成

児童養護施設の子どもたちにピアノを届けよう!

川崎 萌川崎 萌

#子ども・教育

119%
現在
286,000円
支援者
49人
残り
4日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

保井浩二
プロジェクトの支援にすすむ

プロジェクトの相談をする