こんにちは。

 

お久しぶりです。ミラノ伝統こけし展日本事務局です。

皆様への報告が滞ってしまい申し訳ありませんでした。

 

ここまでの間ミラノ側とやり取りを何度も重ね、会場全体の設計、設置するキャプションボードの作成と翻訳、会期中の人員手配など事前準備を行っていました。

 

4月に入ってからは、会場で上映する動画制作の撮影本番があったり

 

 

各工房から納品された出品こけしの撮影会を行ったり

 

 

そうこうしている間に5月に入ってしまいました。

そして気がついたら展覧会開催まで残り5日。

到底終わりそうにないと思っていた出展前準備も現段階で日本側の業務はほぼ完了しています。

 

MUDECの公式サイトでも正式な告知が始まりました。

 

 

特設ページはこちら(英語です)

http://www.mudec.it/eng/kokeshi-handcraft-tradition-of-tohoku/

 

皆さんに展覧会の雰囲気が少しでも伝わるように、会期中も現地から可能な限り発信していきたいと思います。

 

引き続き応援よろしくお願いいたします!

 

新着情報一覧へ