プロジェクト概要

 

取り付け簡単!耳もカタチもかわいい「ネコの結び帯」


はじめまして、小杉織物株式会社 代表の小杉秀則と申します。浴衣帯メーカーとして小さな町工場から、帯をつくりはじめて創業50年。現在では、国内シェアNO.1の約80%を占めるようになり、年間約130万本を製造・出荷しております。浴衣帯、振袖用袋帯、名古屋八寸帯、男性角帯など年間600~700種類のデザインを新たに企画しております。また、帯が結べない方へ向けての結び帯も毎年新作発表しております。

 

しかし、これまで、良いものをつくり産み出していても、発信する手段がわからず埋もれていく商品が山ほどありました。その度に悔しい思いをしてきました。「ユーザーの反応を直に感じたい、誇れる商品を提供したい、生活に何かプラスになれば…」。この希望を叶えてくれる手段としてクラウドファンディングを活用し、想いのこもった商品をお届けしたいと思います!ぜひ、小さな町工場のものづくりを応援していただきたいのです。そのお力が私たちのパワーにもなります。

 

今回は、新しい結び帯の商品として、ネコ耳のフォルムがかわいい、どこにもない結び帯を発表します!ぜひこの夏、浴衣と一緒にお楽しみいただけたらと思います!

 

 

今回の商品は、簡単に身に着けることができる「ネコ」の結び帯です。幅広い年代の方々に楽しんでいただけるかわいいお色とデザインとなっております。もともとのカタチはできあがっていますので、お客様はフォルムを整えるだけで簡単に身に着けられます!

 

 

 

ネコの結び帯 取り付け方

 

① 平帯の紐が上にくるよう配置し、胴に巻いていきます。巻き終わったら、平帯の紐をリボン結びでしっかり結び、結んだ紐を帯の中へ隠します。

 

② 結び帯の後ろのU字型ワイヤーを背中の中心の胴に差し込みます。結び帯に付いている2本の紐を、胸元でしっかりリボン結びをします。結んだ紐は帯の中へ隠します。

 

③ネコの顔のカタチを整えてください。耳や中のリボンを立体にし、顔の底辺の部分を少し上がりぎみに整えます。顔を固定したら、顔の上辺をまっすぐにし、背をそわせると、よりネコらしくなります。顔の底辺も同様にしてください。

 

【ネコの結び帯 取り付け方】ムービー

 

2種類の柄にそれぞれ5色をご用意!この夏、浴衣と一緒に。

 

今回は猫柄と花柄をモチーフにした2種類のラインナップをご用意をしております。色は濃い桃色・緑色・紺色・紫色・黄色の5色となります。胴は両面使用することができ、裏側で巻いても大丈夫なので、さまざまな組み合わせで楽しむことができます。ぜひ、手にとってお楽しみいただきたいと思います。

 

 

国内シェアナンバーワン。創業50年を迎えた小杉織物

 

小杉織物は創業以来、お客様の「信用」を第一に、どんな厳しい環境の中でも、品質にこだわって商品を製作してきました。さらに、価格に頼らない競争力をつけるとともに、お客様に納得していただける価格で勝負できる企業を目指しております。ユーザーが喜んでいただける浴衣帯、社員が喜んで働く小杉織物、オンリーワンの小杉織物を作りたいと思っております。

 

浴衣帯には単もの、袋ものがあり、袋ものの市場が主力なのですが、従来の袋ものの浴衣帯の製造技術では4色の色柄しか出せませんでした。平成11年、当社にて独自の研究開発を行いました。これによりって最大15色の浴衣帯の製造が可能となり、デザインの幅が広がったことで若い方から中高年の方まで、様々なニーズに応えることができるようになりました。

 

 

ネコ耳のフォルムがかわいい、どこにもない結び帯。

この夏、去年とは違う帯で浴衣を着て楽しんでみませんか?

 

今回の商品は、7月下旬より順次発送させていただきます。

リターンとして2種類の柄 ×5色の合計10種類をご用意しております。

ぜひお手にとって、昨年とは違った帯で浴衣を楽しんでみませんか?

 

■■■■■ ネコ柄 ■■■■■

 

 

■■■■■ アジサイ柄 ■■■■■

 

 


最新の新着情報