期間中最後の週末に多くの皆様からご支援をお寄せいただき、達成率が70%を超え、目標額まで残り約110万円となりました。ご支援、ご協力いただいております皆様、誠にありがとうございます。目標達成に向け最後まで頑張って参りますので、引き続いてのご支援、ご協力のほどお願い申し上げます。

また、ご支援をご検討いただいている皆様。皆様からのご支援は交通の歴史と文化を未来に伝えるための大きな力となります。是非ともよろしくお願い申し上げます。

 

さて、当財団で所蔵している資料は、鉄道、船舶、飛行機、自動車など多岐にわたります。

今回のアーカイブシステムの構築が達成できれば、デジタル化が済んでいる写真資料を公開し、ご覧いただけるよう作業に取り掛かる予定です。さらに、システムが完成すれば今後は乗車券やパンフレットなどのデジタル化が済んだ画像を追加していくこともできます!

 

どのような資料を所蔵しているか少しになりますが、ご紹介します。

 

 

 

このような画像が現在で約1万点あります。是非とも交通や「乗り物」にご関心のある皆様のお力をお借りできればと思います。先の世代が残してくれた交通の歴史と文化を、未来に伝えるために本プロジェクトへのさらなるご支援、ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 
新着情報一覧へ