プロジェクト終了報告

2018年04月03日

「交通文化振興財団デジタル資料館」公開となりました

 このたびは、当財団のプロジェクト「明治からの膨大な交通に関わる歴史資料を公開し、後世に残す」にご支援を頂き、誠にありがとうございました。多くのご支援を頂戴し当初の計画よりも多くの資金を集めることができました。これもご支援者の皆様のおかげとプロジェクトメンバー一同、心より感謝いたしております。

 

 さて4月2日より、当財団のデジタルアーカイブ「交通文化振興財団デジタル資料館」が公開となりましたこと、ご報告申し上げます。デジタルアーカイブへは当財団のホームページ(http://www.kouhaku.or.jp/)よりお入りいただけます。今回の目的であるシステムの構築に力を注ぎ、現時点では約3,000点の資料の掲載となっておりますが、今後不定期ではこざいますが掲載データの追加を実施し、さらに充実させていく所存でございます。登録など無しで閲覧頂けますので、お気軽にご利用頂けましたら幸勘でございます。

 

 

 なお、今回頂戴いたしましたご支援は、クラウドファンディングサイトの利用手続料を除き、全額システムの作成とシステムへのデジタルデータの掲載に活用いたしました。

 

「交通文化振興財団デジタル資料館」をはじめ、今後も交通の歴史や文化を後世に伝えることができるよう、活動を進めて参ります。引き続き、より一層のご支援を賜りますよう何卒よろしくお願いいたします。

 

公益財団法人交通文化振興財団

事務局 交通資料センター