ご覧の写真は、モスクワの個体です。

エンブレムがしっかり残っている、奇跡的なコンディションですが、数人のオーナーを転々とした間に欠損や、間違った修復がなされてるようです。

どうしても判らない箇所もあり、資料を探している最中で、修復作業は最終段階で中断しているとのこと。

 

ロシア人のオーナーさんとは、昨年秋に共通の英国人マニアの紹介で写真の遣り取りをしたのですが、その後、英国人が音信不通になってしまい、連絡が取れなくなっておりました。

 

いろいろと手を尽くして居りましたところ、静岡ホビーショーの会場でホビーメーカー「海洋堂」宮脇社長より「モスクワのロシア人が、小林さんとコンタクトしたいそうだよ」というお話を頂き、びっくり。

先方も何とかしたくて、日本の友人であるT氏の仲介で連絡が来たそうです。

 

そんな回り道もありましたが、本当に先ほどモスクワから返信メールが来て、連絡回路が開通しました!!

これで、情報交換しながら修復作業を進める道筋が出来ました。

仲介して下さったみなさま、本当にありがとうごじざいます。

 

多くの方に支えられて、このプロジェクトはあと50時間ほどで終了しますが、いよいよ2年間を予定する、実作業がスタートします。

そのためには先立つモノが必要であり、繰り返しになりますが目標金額1300万円まで、あと55万円ほどのご支援をお願いする次第です!

 

皆様には残り2日間、情報拡散へのご協力をお願い致します。

 

実行者:小林 雅彦

 

 

 

 

新着情報一覧へ