READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

70年の時を越えて、幻の国産車「くろがね四起」復元計画始動!

小林雅彦(NPO法人「防衛技術博物館を創る会」代表)

小林雅彦(NPO法人「防衛技術博物館を創る会」代表)

70年の時を越えて、幻の国産車「くろがね四起」復元計画始動!

支援総額

13,241,000

目標金額 10,000,000円

支援者
765人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
51お気に入り登録51人がお気に入りしています

51お気に入り登録51人がお気に入りしています
2014年05月28日 11:47

撮影が始まりました!

来月から、バラバラに分解作業が始まる「くろがね四起」

未再生状態の、今ある姿を次の世代に伝えるために、撮影が本日行われます。

写真は機材のセッティングの様子です。

 

プロジェクト終了を待たずに、撮影が開始されることになりますが、見切り発車ではなく当初からの予定通りの進行です。ただし、皆様のご支援により最低限度プラスアルファーの機材や人員で専門の方にお願することが出来ました。

 

これにより、自分は本来の修復作業に向けた資料収集や情報収集に専念することが出来ます。この点も考えた上で、第二の目標設定をさせて頂いたのです。

 

あと35時間、プロジェクト終了まで、一人でも多くの方にご支援頂けますようにご協力をお願いします。

 

実行者:小林 雅彦

一覧に戻る

リターン

3,000

■タミヤのパッケージイラストなどを手掛ける、佐藤元信さんのイラスト入りポストカードお礼メッセージ郵送。

支援者
105人
在庫数
制限なし

10,000

3,000円の引換券に加えて、
■支援者全員のお名前を入れたプレートを製作し、車両展示に併設致します。
■静岡県御殿場市で開催される、2年後の完成披露の特別内見会にご招待致します。
■佐藤元信さんのイラスト入りオリジナルTシャツをプレゼント。

支援者
573人
在庫数
7

30,000

10,000円の引換券に加えて、
■完成後に、助手席に乗り記念写真撮影。

支援者
79人
在庫数
17

100,000

30,000円の引換券に加えて、
■助手席に乗ってお披露目会場内を一周体験搭乗。

支援者
23人
在庫数
6

300,000

100,000円の引換券に加えて、
■佐藤元信さん描き下ろし「くろがね四起」内部透視イラストの記念プレートをプレゼント。

支援者
7人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする