READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

70年の時を越えて、幻の国産車「くろがね四起」復元計画始動!

70年の時を越えて、幻の国産車「くろがね四起」復元計画始動!

支援総額

13,241,000

目標金額 10,000,000円

支援者
765人
募集終了日
2014年5月29日
プロジェクトは成立しました!
51お気に入り登録51人がお気に入りしています

51お気に入り登録51人がお気に入りしています
2018年07月25日 13:32

「くろがね四起」修復記録DVD発送しました!

大変お待たせして居りました「くろがね四起」修復記録DVDの発送作業が完了しました。今週中にはすべての支援者様の手元に配達されると思います。 今回は事務処理の都合上、事前にDVD…

もっと見る

2016年10月11日 17:43

10月12日(水)放送のHNK「おはよう日本」をご覧下さ!!

NHKの朝のニュース番組「おはよう日本」の中で、くろがね四起修復プロジェクトが放送される予定です。 大きな事故や、自然災害などが発生すると、内容が変更になる場合もあるそうですが、通…

もっと見る

2016年09月26日 17:37

お披露目会開催出来ました~♪

平成28年9月24日(土)御殿場高原「時の栖」にて、支援者様への特別内見会を開催させて頂きました。 午前中は曇天で、なんとか夕方まで持って欲しいとの祈りは、天に通じず・・・お昼前に…

もっと見る

2016年09月23日 00:09

週末のお披露目会でお会いしましょう♪

雨模様の秋分の日、スタッフは休日返上で最後の仕上げと清掃作業でした。 いよいよ細かい仕上げも終わり、お披露目会を待つばかりとなりました。 週末の御殿場の天候は回復傾向でありますが、…

もっと見る

2016年09月19日 16:55

敷地内を試走しました~♪

キャブレター調整が本調子ではありませんが、敷地内を試走しました。 工場2階の作業場から、エレベーターで地上に降り立つ日がやっと来ました~ 走行動画は写真をクリックしてご覧くださ…

もっと見る

2016年09月13日 18:07

走りました~!(^^)!

9月1日にエンジン始動に成功したことで、燃料漏れやオイル漏れも発生し、その改善と併せてプロペラシャフトやドライブシャフトなどの取り付けも行って参りました。 そして本日、昭和30年頃…

もっと見る

2016年09月04日 17:40

仕上げ作業が続きます~

エンジンに火が入り、ホッとしたのも束の間の出来事。 電気配線関連や、動力伝達系の作業を仕上げなくてはなりません。 並行して、コマゴマした部品取りつけも進行しております。 まずは…

もっと見る

2016年09月01日 16:31

エンジンに火が入りました!!

昭和30年頃に故障してから、長い眠りについていた空冷エンジンに火が入りました! 横浜くろがね商会の元工場長、駒井氏をお迎えして緊張の日を迎えました。 ひとつひとつエンジンの部品を正…

もっと見る

2016年08月26日 09:38

幌が付きました♪

相模原の永遠ボディ様に一週間の出戻り修理に行っている「くろがね四起」 当初は幌の取り付けは御殿場に出張に来て頂く計画でしたが、左右ドアの内張り製作が追加となったため、永遠ボディ様で…

もっと見る

2016年08月22日 21:29

コマゴマとした作業が続きます。

首都圏は台風直撃で大変な天候のようですが、静岡県東部は大雨は降りましたが、風はそれほどでもありませんでした。 くろがね四起の車体は今週一週間は、相模原の永遠ボディ様に再入院しており…

もっと見る

2016年08月09日 13:41

「くろがね四起」修復完成披露の特別内見会について

本日、支援者の皆様に特別内見会のご案内を郵送致しました。 ご支援金額に応じた記念撮影、体験搭乗の引換券も同封してございますのでご確認ください。 同封の返信ハガキもご確認いただき、内…

もっと見る

2016年08月03日 13:41

御殿場への帰還と、第三次ロシア訪問報告です。

去る7月21日に、2年に渡るボディー修復作業が終了して、くろがね四起が御殿場に戻って参りました。 左右のドアは内張り作成の為に永遠ボディ様に残置してあり、これから8月下旬までにエン…

もっと見る

2016年07月21日 10:03

ボディーワークが完成しました!

神奈川県相模原市にある永遠ボディー様より、写真が送られて来ました♪ フロントウインドーガラスも入り、幌とドアの内張りを残して、鈑金塗装は完了したとの報告がありました。 幌と左右ドア…

もっと見る

2016年07月17日 10:35

ボディーワークは来週中に完了します♪

形状はそっくりでも、取り付け方向が上下反対だったステリングハンドルの基部の機械加工が終わったので、永遠ボディー様に納品して参りました。 3本スポークがオリジナル同様にY字、あるいは…

もっと見る

2016年07月12日 20:39

仕上げの作業が進んでいます♪

70年の風雪に耐えて、奇跡的に残っていたドアの内張りや、後方荷室内の内張りを元に、質感や色を再現したシートが完成しました! 横浜くろがね商会の元工場長の駒井氏の証言である「チョコレ…

もっと見る

2016年07月03日 09:52

クルマの形になりました~♪

エンジンとミッションの積み込みが終わり、クルマとしての形になりました。 幌骨も修復完成し、シートフレームに合わせて木骨も作成。 電気配線のハーネスも配線図に基づき、取り回し完了。 …

もっと見る

2016年06月19日 10:52

エンジン組み立て完了です!

ロシアから届いたパーキングブレーキや二駆⇔四駆切り替えレバーを取り付けて、エンジンとミッションのオーバーホールが完了しました♪ 理論的にはこれでエンジンは始動可能な状態になったので…

もっと見る

2016年06月03日 19:08

エンジン完成まであと一歩です!

遡ること数日・・・ エンジンがこの状態になるまで、クランクシャフトのセンター出しのため分解組み立てを繰り返すこと20回ほど・・・ なんとかクランクシャフトの回転も滑らかになり、やっ…

もっと見る

2016年05月29日 08:20

ミッション組み立て完了しました!

ミッション(変速機)の組み立てが完了しました。 錆び錆びだった外見を綺麗に磨いて、ピカピカになった部品を組み立てたので新品のような仕上がりに大満足です。 ベアリングは新品に打ち替え…

もっと見る

2016年05月17日 16:58

ハンドルはGMのコピー?

組み立てが進んでいるくろがね四起ですが、ハンドルは経年劣化と変形で再利用が難しい状態です。 ロシアの修復担当者も、ハンドルを探しているとのことで、情報交換をしておりました。くろがね…

もっと見る

2016年04月30日 10:19

ボディーが乗りました!

足回りが組み込まれたシャーシに、修復されたボディーが乗りました。 細かい部品は、まだまだこれからというところですが・・・ だんだんと完成イメージが湧いてきます! エンジンマウント辺…

もっと見る

2016年04月19日 09:41

変速機の分解と、足回りの組み付け開始の様子

変速機(ミッション)と前後の車軸に出力を分配するトランスファーを分解しました。 洗浄するとご覧のようにピカピカになりまた。アルミ製ということもありますが、ギヤーの減り具合も少なく、…

もっと見る

2016年04月05日 18:55

エンジンのクランクシャフトを抜きました!

クランクシャフトが抜けて、文字通りエンジンがバラバラに分解されました。 クランクケースの分割などは、オートバイや航空機エンジンを彷彿とさせるのですが、材質がアルミ製ということもあり…

もっと見る

2016年04月02日 09:55

リア・アクスルASSYを搬入しました!

無事に組み立てが終わったリア・アクスル・アッセンブリを永遠ボディー様にお届けして来ました。 フロントに比べて、実用一点張りのリア・フォーシングですが、見た目と裏腹に見たこともない形…

もっと見る

2016年03月20日 09:37

いよいよ塗装作業です!

レストア作業も最終工程に差し掛かりました・・・ 仮組みした車体をもう一度分解して、塗装作業に入りました。 まずは部品の裏側や、内側を塗装して行きます。 このあと乾燥させてから、いよ…

もっと見る

2016年03月07日 09:01

ボディー鈑金が完成しました!

永遠ボディ様で一年余に渡り作業してくださった、くろがね四起の車体が完成しました。先日仕上がり完成検査に赴き、出来栄えを確認して参りました! 出来るだけ当時の部品を生かす前提での、大…

もっと見る

2016年03月05日 09:15

リア・デファレンシャルギヤーの受難

エンジンからの駆動を、左右の駆動輪に配分する大切な役目をするディファレンシャルギヤーです。 運動会の入場行進で、内側の人は足ふみ状態でも一段外側の人は大またで早歩きしないと綺麗に行…

もっと見る

2016年02月14日 09:56

キャブレター(気化器)の修復完了しました♪

日本気化器の文字も鮮やかに、オーバーホールが完了したキャブレーターが届きました。 キャブレターはエンジンにガソリンと空気を混ぜた「混合気」を送り込む大切な部品です。 一年前には…

もっと見る

2016年02月09日 17:36

マグネトーって何だか知ってますか?

ガソリンエンジンは、圧縮した混合気に点火プラグで火花を飛ばして爆発させることにより、動力を取り出します。 現在はその点火のタイミングをコンピューターで制御しているのですが、ちょ…

もっと見る

2016年01月09日 14:10

あけましておめでとうございます!

平成28年はいよいよプロジェクト完成の年となりました。 思い返せば一昨年の春に、皆様からのご支援によりプロジェクトが成立、平成26年初夏にスタートした修復作業も二回目のお正月を迎え…

もっと見る

2015年12月20日 14:33

フロントデファレンシャルの組み立て

昨年、2014年夏に永遠ボディー様で分解され、カマド本社へ搬入されたフロントとリヤの足回りです。 腐食が酷いボディーに比べれば、錆びてはいるものの程度は良好です。 この錆の塊を見て…

もっと見る

2015年12月01日 17:01

三回目のモスクワ訪問です!

昨年11月と本年5月に取材した、世界で唯一修復済みのくろがね四起前期型。 こちらの車両と、レストア中の2台の前期型、そして我々の前期型あわせて4台を比較検討すればするほど謎が深まる…

もっと見る

2015年11月09日 10:58

「くろがね四起」で繋がるご縁

今回のくろがね四起修復プロジェクトの発端となった、車両寄贈者の京都の日工自動車の永田社長(左)と、戦中から戦後に渡り「横浜くろがね商会」にて整備に携わった駒井氏(右)が、カマド本社…

もっと見る

2015年10月22日 14:15

涼しくなって作業も加速中です!!

間が空いてしまい申し訳ありません。 8月の猛暑の中では亀の歩みだった修復作業も、9月に入ってから再度加速、10月に入って順調に進んでおります。 フロントサスペンションアーム類は、サ…

もっと見る

2015年08月07日 17:44

7月の進捗状況のご報告です。

暑い日が続く8月に入り公私ともにペースダウン気味なのですが、支援者の皆様はいかがお過ごしでしょうか? こちらは熱中症に気を付けながら、ボチボチと作業は進んでおります。 こちらは…

もっと見る

2015年06月28日 10:32

6月の進み具合は・・・

ちょっと油断すると、あっと言う間に時間は過ぎるので本当に困ります・・・ ご報告が遅れがちですが、作業の方は順調に進んでおります。 前後左右の4つのフェンダーは修復作業がほぼ終了…

もっと見る

2015年05月25日 09:48

第二次モスクワ調査報告

2015年4月22日から28日の間、昨年の11月に引続き2回目のモスクワへの調査旅行が実施されました。 前回は実行者の小林は動きが取れなかったこともあり、レストア作業にあたる永…

もっと見る

2015年04月30日 16:01

エンジン分解しました!

春先より、エンジンオーバーホールが始まっておりました。 まずは、分解に先立ちエンジンを清掃してみると・・・ ご覧のようにエンジン製造番号がハッキリ現れました!! 我々のくろがね…

もっと見る

2015年03月29日 09:03

くろがね四起前期型考察~製造年はいつ?

 我々のくろがね四起は製造銘板が失われているための、製造年の特定は不可能と思われました。研究としては、故人である影山夙氏や五十嵐平達氏の優れたものがあり、昭和10年(1935年)に…

もっと見る

2015年03月27日 14:38

活動報告会が無事に終了しました!

去る3月21日(土)に御殿場高原ホテルにおいて、くろがね四起修復計画の途中経過を含む、活動報告会が無事に開催されました。 資料映像をご提供頂いた、日産工機株式会社さまのご意向があり…

もっと見る

2015年02月28日 13:38

「くろがね四起」秘蔵映像公開のお知らせ

Readyfor?支援者の皆様には、先般ご案内済みの活動報告会のお楽しみ! 1935年から翌36年頃に掛けて撮影された、くろがね四起のメーカー試験の様子が記録された貴重な映像を、活…

もっと見る

2015年02月25日 23:02

ヘッドライトを考える

修復が進むにつれて、順番に立ち現れる問題や疑問点・・・ 今回のお題はヘッドライトです。 ご覧のとおり、原型は失われていますが、かろうじてレンズ直径は判るのが救いというレベルの部品の…

もっと見る

2015年02月15日 17:41

複製ホイール・リム完成です!!

現在作業進行中のくろがね四起は、スペアタイヤが欠品でした。 そこで、一本は中古を探すか(これは本当に夢物語・・・)、複製するか検討中でした。 そもそも、残っている4本のホイールリム…

もっと見る

2015年01月30日 16:54

2017年1月の進行状況

モスクワ取材の結果、確信を持って作業が進むボディー各部の様子をお送りします。 ボンネットフードと、その下部に接するフェンダー部分やドアパネル外板など順調に作業は進みます。 こち…

もっと見る

2015年01月14日 14:37

モスクワの「くろがね四起」詳細報告その2

おかげさまで、くろがね四起修復プロジェクトも無事に新年を迎え、2年目に入りました。 モスクワにて修復作業が進む、2台の「くろがね四起」前期型のうち、今回われわれが修復のお手本に…

もっと見る

2014年12月13日 17:47

モスクワ「くろがね四起」詳細報告です!

11月に実施されたモスクワへの取材報告です。 こちらが、数年前から知られているモスクワの「レトロカー博物館」で修復後に、現オーナーであり今回の取材受入窓口でもあるLhen氏の所…

もっと見る

2014年11月28日 12:21

モスクワのくろがね四起前期型を見てきました!

 去る11月17日~22日の間、モスクワ市内に保管されている「くろがね四起」前期型の取材に2名のスタッフを派遣させて頂きました。  NPO法人技術博物館を創る会のメンバーであり…

もっと見る

2014年11月06日 21:33

公道を走っていた証拠発見!!

11月17日より一週間の予定で、モスクワへくろがね四起の実車採寸と取材にNPOメンバー2名が訪問します。 帰国後の取材報告を得て、いよいよ本格的にレストア作業が加速して行くことにな…

もっと見る

2014年10月13日 11:35

モスクワへの訪問を検討中です!

ボディー修復の決め手となる、床面の形状やリヤシートの形状確認のためにモスクワにある現存車両の取材をすることになりました。 自分は仕事の関係で年内は動きが取れないため、年明けまで…

もっと見る

2014年09月21日 19:24

くろがね四起のエンジンを一般公開します!

ボディーの分解が終わり、バラバラになったくろがね四起初期型。 現在、不足部品の手当ての方法や、欠損したボディーフロアーの板金作業の進め方などを検討中です。 モスクワからも、世界で唯…

もっと見る

2014年09月19日 23:23

当時のお話を伺いました!

8月最終週のある日、くろがね四起の製造メーカーである日本内燃機の販売ディーラー「横浜くろがね商会」で工場長をされていた駒井欽策さんが永遠ボディーさんを訪問されました。 大正15年生…

もっと見る

2014年08月18日 14:08

「くろがね四起」リアシートの謎

くろがね四起初期型の内装を初めて見たときは、「木骨ボディーかな?」 と思いました。 1930年代の自動車は欧米でも普通に木製の骨組みに、鉄板を貼り付けた仕 様が普通でした。飛行機が…

もっと見る

2014年08月15日 15:19

エンジンが下りました!

8月に入り暑い日が続きますが、相模原の永遠ボディーさんでは夏休み前にエンジンを取り外してしまおう!と元気一杯に作業が進んでおりました。 エンジンを吊り上げるための専用ジャッキを使っ…

もっと見る

2014年07月25日 14:06

6月9日の搬入動画です!

永遠ボディー様では、入手した資料を元にしてレストアの細部打ち合わせが始まりました。 ロシアから送られて来た写真を検討中の様子。みんな真剣です!! 今回は、皆様のご支援により…

もっと見る

2014年07月18日 16:36

オリジナルTシャツ完成!

お待たせ致しました!オリジナルTシャツが完成致しました(^o^)丿 現在サイズ別に袋詰め、ラベル貼りを進めておりますが、750名以上のご支援者に順次発送して参りますので、見到着のご…

もっと見る

2014年07月13日 14:11

モスクワよりのお宝情報!

現在、世界で唯一走行状態にまで復元された「くろがね四起前期型」はモスクワにあります。 そのオーナーであるL氏のご好意で、何枚かの写真をお送り頂きました。 まずは、センタートンネル部…

もっと見る

2014年07月01日 09:41

写真提供頂きました!

西伊豆町にお住まいの鈴木様から、中国戦線で撮影された「くろがね四起」前期型の写真をご提供頂きました。 サイドミラーが欠損しておりますが、それ以外は綺麗な車両です。 北支派遣の自動車…

もっと見る

2014年06月23日 20:15

ご寄贈のお知らせと御礼

この度の「くろがね四起」修復計画は、大変多くの方に支えられて、少しずつ前進しております。 先日、NPO法人「防衛技術博物館を創る会」監事のHさんを通じて、フロントグリルに付く「陸軍…

もっと見る

2014年06月09日 16:06

永遠ボディー様へ搬入完了!

入間市博物館での「ジープの機能美展」も終了した、本日。 6月9日(月)に神奈川県の永遠ボディー様へ「くろがね四起」を搬入致しました。 搬入後、打ち合わせをしながらグローブボックスの…

もっと見る

2014年06月06日 21:02

ポストカード完成です!

支援者の皆さまにお届けする、くろがね四起の描かれたポストカードが印刷屋さんから届きました! 仕上りを楽しみに、ドキドキしながら開封致しました(*^^)v とってもカッコ良く…

もっと見る

2014年05月28日 11:47

撮影が始まりました!

来月から、バラバラに分解作業が始まる「くろがね四起」 未再生状態の、今ある姿を次の世代に伝えるために、撮影が本日行われます。 写真は機材のセッティングの様子です。 プロジェクト…

もっと見る

2014年05月27日 18:36

モスクワからメール来ました!

ご覧の写真は、モスクワの個体です。 エンブレムがしっかり残っている、奇跡的なコンディションですが、数人のオーナーを転々とした間に欠損や、間違った修復がなされてるようです。 どうして…

もっと見る

2014年05月25日 17:34

素敵な出会いに感謝です!

未再生状態の「くろがね四起」一般公開も、いよいよ来週で終了です。 そんな本日、東京都下より御殿場へお訪ね頂いた方と驚き出会いがありました。 「くろがね四起」の設計者である日本内…

もっと見る

2014年05月20日 17:33

くろがね四起の内装色は?

20年近く前に、アメリカで撮影されたレストア前の「くろがね四起」後期型の写真です。 この写真は、四輪駆動車研究の大家である大塚康生さん(ルパン三世のアニメーターとして有名ですね…

もっと見る

2014年05月18日 09:50

修復作業の準備は楽しいです!

皆様のご支援ありがとうございます。  神奈川県在住の支援者のO氏より、くろがね四起の写真をお送り頂きましたのでご紹介致します。  昭和16年に東京日比谷公園で開催された展覧…

もっと見る

2014年05月09日 12:13

あと20日間となりました!

 READYFOR?さんでの支援の呼びかけに、多くの方からご支援を頂きありがとうございます。   この間、お寄せ頂いた資料の一部ですが、とても貴重なのものを紹介させて頂きます。  …

もっと見る

2014年04月28日 13:18

ネットの力を実感中です!

4月から一般公開中の未再生状態の「くろがね四起」を、北は岩手県盛岡から、南は九州長崎まで遠路遥々と見学にご来館頂いております。 また、取材の問い合わせも増えており、世間の注目度…

もっと見る

2014年04月11日 09:43

記録映像製作の調整スタート!

富士山麓は桜の花が見ごろです。 是非とも、現在一般公開中の「くろがね四起」を見学に御殿場へお運び下さい。 詳細はこちらのHPより、 http://www1.ocn.ne.jp/…

もっと見る

2014年04月04日 22:53

あと少しです!

早くも、プロジェクトスタートから一ヶ月少々が経ちました。 この間、519名からご支援の表明を頂戴して、いよいよ目標まで残すところ13万4千円となりました。本当にありがとうござい…

もっと見る

2014年03月30日 12:38

日本の車には桜が似合います

 おかげさまで90%達成しました!!  プロジェクトスタートから早くも一ヶ月が経過しようとしています。この間ご支援を表明して下さった方が460名を超え、目標金額の1000万円ま…

もっと見る

2014年03月22日 11:01

発掘調査!?開始しました。

みなさまのおかげさまで、ご支援の輪が広がり、プロジェクト進行も少し予定より早める余裕が出来ました。 まずは費用の掛からないことから着手ということで、春分の日に数十年間に渡り積も…

もっと見る

2014年03月20日 19:34

「くろがね四起」という車

 多くの方々のご支援により、おかげさまでプロジェクト目標達率77%を超えました!  予想以上に順調な進捗状況に鑑み、修復担当の永遠ボディー様と相談しながら費用の発生しない部分で…

もっと見る

2014年03月17日 21:21

Yahooニュースに!

本日、産経新聞夕刊にこのくろがね四起プロジェクトのことが掲載されました!それと同時にWeb版産経新聞にも掲載され、そちらの記事がYahooトップニュースに載りました! こちらが…

もっと見る

2014年03月16日 13:45

ロシア現存車両との比較など

 みなさまのご支援のおかげで、「くろがね四起」修復へ向けての現実感を、日々実感しております。  今回は少しマニアックな内容となりますが、出来るだけ判り易くお伝え致しますで、最後…

もっと見る

2014年03月09日 21:16

GIGAZINEさんに掲載!

 おかげさまでプロジェクト10日目にして、140名以上の方からご支援を頂き、もう少しで目標の1/3というハードルに手が届きそうです。  本当にありがとうございます。  さて…

もっと見る

2014年03月04日 17:49

修復費用の見積もりについて

「プロジェクトがはじまりました!スタート3日で200万円を超えるご支援をいただき、本当に感謝しております!」   さて、このプロジェクトの1000万円という修復費用について、各…

もっと見る

リターン

3,000

alt

■タミヤのパッケージイラストなどを手掛ける、佐藤元信さんのイラスト入りポストカードお礼メッセージ郵送。

支援者
105人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■支援者全員のお名前を入れたプレートを製作し、車両展示に併設致します。
■静岡県御殿場市で開催される、2年後の完成披露の特別内見会にご招待致します。
■佐藤元信さんのイラスト入りオリジナルTシャツをプレゼント。

支援者
573人
在庫数
7

30,000

alt

10,000円の引換券に加えて、
■完成後に、助手席に乗り記念写真撮影。

支援者
79人
在庫数
17

100,000

alt

30,000円の引換券に加えて、
■助手席に乗ってお披露目会場内を一周体験搭乗。

支援者
23人
在庫数
6

300,000

alt

100,000円の引換券に加えて、
■佐藤元信さん描き下ろし「くろがね四起」内部透視イラストの記念プレートをプレゼント。

支援者
7人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする