READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

70年の時を越えて、幻の国産車「くろがね四起」復元計画始動!

70年の時を越えて、幻の国産車「くろがね四起」復元計画始動!

支援総額

13,241,000

目標金額 10,000,000円

支援者
765人
募集終了日
2014年5月29日
プロジェクトは成立しました!
51お気に入り登録51人がお気に入りしています

51お気に入り登録51人がお気に入りしています
2014年11月06日 21:33

公道を走っていた証拠発見!!

11月17日より一週間の予定で、モスクワへくろがね四起の実車採寸と取材にNPOメンバー2名が訪問します。

帰国後の取材報告を得て、いよいよ本格的にレストア作業が加速して行くことになりますが、その前に現状報告です。

ほぼ分解が終わった車体を、サンドブラストしました。

サンドブラストとは、高圧空気で細かい砂粒を吹き付けて、表面の錆を飛ばす作業のことです。

かさぶたの様に表面に積もり張り付いた「錆」を飛ばすと、流麗なボディーラインは健在でした!!

 

フレームと車体を分離すると、ボディーがポッキリと折れてしまいそうなので、

とりあえず治具を作るまでは分離しません。

 

そしてフレームの錆落としをしていると・・・

なんと、戦後に車検を取得するために陸運局で刻印された「職権打刻」が出てきました!!

この個体は、間違いなくナンバープレートを付けて、公道を走っていた証ともいえる車体番号なのです。車検証などの書類は紛失してしまったと、持ち主の永田さんから伺っておりますので、この車体番号は貴重ですね。

 

さてさて、次回のご報告はモスクワ訪問報告となりますでしょうか?

 

乞うご期待!!なのであります。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

■タミヤのパッケージイラストなどを手掛ける、佐藤元信さんのイラスト入りポストカードお礼メッセージ郵送。

支援者
105人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■支援者全員のお名前を入れたプレートを製作し、車両展示に併設致します。
■静岡県御殿場市で開催される、2年後の完成披露の特別内見会にご招待致します。
■佐藤元信さんのイラスト入りオリジナルTシャツをプレゼント。

支援者
573人
在庫数
7

30,000

alt

10,000円の引換券に加えて、
■完成後に、助手席に乗り記念写真撮影。

支援者
79人
在庫数
17

100,000

alt

30,000円の引換券に加えて、
■助手席に乗ってお披露目会場内を一周体験搭乗。

支援者
23人
在庫数
6

300,000

alt

100,000円の引換券に加えて、
■佐藤元信さん描き下ろし「くろがね四起」内部透視イラストの記念プレートをプレゼント。

支援者
7人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする