現在作業進行中のくろがね四起は、スペアタイヤが欠品でした。

そこで、一本は中古を探すか(これは本当に夢物語・・・)、複製するか検討中でした。

そもそも、残っている4本のホイールリムも錆が酷くて強度に不安があります。

そこで、某所に依頼して残っている現物を元に、新たに図面を起こしてホイールを複製して頂く運びとなりました。このような工法をリバースエンジニアリングと言うそうです。

 

そして試作品が完成!!

 

品質、形状共に文句無しの仕上りです♪

 

これを4本走行用に調達して装着、スペアタイヤには残っているオリジナル4本の中で一番程度の良い物を使用する計画です。

残りのオリジナルホイール3本は、オリジナルと言う前提で展示用に一本はレストアし、一番状態の悪い物は、そのまま錆止め塗装をして70年の歳月を感じられる展示にしようかと、検討中です。

 

さてさて、支援者の皆様には3月21日(土)に御殿場市内で開催予定のNPO法人防衛技術博物館を創る会活動報告会のお知らせを、郵送させて頂きます。

第二部の懇親会は有料となりますが、レストアの中間報告や、貴重な資料映像の上映などを企画しておりますので、是非ともご参加頂けますようにお願い致します。

皆様とお会いして、楽しいひとときを過ごせることを楽しみにしております。

 

実行者:小林 雅彦