おかげさまでプロジェクト10日目にして、140名以上の方からご支援を頂き、もう少しで目標の1/3というハードルに手が届きそうです。

 

 本当にありがとうございます。

 

 さてさて、これまでにも雑誌媒体で当プロジェクトをご紹介して頂きましたが、本日ネット媒体としてGIGAZINEさんに取り上げて頂きました。この記事がマニアのツボを抑えているのはもちろん、なるほどと思わせるプロの写真アングルなど、是非とも皆さまにもご一読いただきたいと思いご紹介致します。

 

http://gigazine.net/news/20140309-kurogane-4ki/

 

 メカニズムや現状の解説、そして今進めているこのプロジェクトにも触れて頂きました。

 

 我々が進めようとしている、技術遺産保存という視点で記事構成して頂いたので、ご一読して頂ければ、当プロジェクトへの理解が一層深まると思います。

 まだまだ寒い日が続きますが、事務局スタッフは元気一杯に次のステップへ向けてがんばっております。

 

 ・・・そのステップとは、修復前の「くろがね四起」の現状を一般公開するというものです。 詳細につきましては、追って情報公開させて頂きますので、いましばらくお待ち下さい。

 

 引き続きご指導と情報拡散のご協力をお願い致します!

 

 

 

新着情報一覧へ