READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

70年の時を越えて、幻の国産車「くろがね四起」復元計画始動!

70年の時を越えて、幻の国産車「くろがね四起」復元計画始動!

支援総額

13,241,000

目標金額 10,000,000円

支援者
765人
募集終了日
2014年5月29日
765人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
51お気に入り登録
51人がお気に入りしています

51お気に入り登録
51人がお気に入りしています
2014年03月09日 21:16

GIGAZINEさんに掲載!

 おかげさまでプロジェクト10日目にして、140名以上の方からご支援を頂き、もう少しで目標の1/3というハードルに手が届きそうです。

 

 本当にありがとうございます。

 

 さてさて、これまでにも雑誌媒体で当プロジェクトをご紹介して頂きましたが、本日ネット媒体としてGIGAZINEさんに取り上げて頂きました。この記事がマニアのツボを抑えているのはもちろん、なるほどと思わせるプロの写真アングルなど、是非とも皆さまにもご一読いただきたいと思いご紹介致します。

 

http://gigazine.net/news/20140309-kurogane-4ki/

 

 メカニズムや現状の解説、そして今進めているこのプロジェクトにも触れて頂きました。

 

 我々が進めようとしている、技術遺産保存という視点で記事構成して頂いたので、ご一読して頂ければ、当プロジェクトへの理解が一層深まると思います。

 まだまだ寒い日が続きますが、事務局スタッフは元気一杯に次のステップへ向けてがんばっております。

 

 ・・・そのステップとは、修復前の「くろがね四起」の現状を一般公開するというものです。 詳細につきましては、追って情報公開させて頂きますので、いましばらくお待ち下さい。

 

 引き続きご指導と情報拡散のご協力をお願い致します!

 

 

 

修復費用の見積もりについてロシア現存車両との比較など
一覧に戻る

リターン

3,000

alt

■タミヤのパッケージイラストなどを手掛ける、佐藤元信さんのイラスト入りポストカードお礼メッセージ郵送。

支援者
105人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■支援者全員のお名前を入れたプレートを製作し、車両展示に併設致します。
■静岡県御殿場市で開催される、2年後の完成披露の特別内見会にご招待致します。
■佐藤元信さんのイラスト入りオリジナルTシャツをプレゼント。

支援者
573人
在庫数
7

30,000

alt

10,000円の引換券に加えて、
■完成後に、助手席に乗り記念写真撮影。

支援者
79人
在庫数
17

100,000

alt

30,000円の引換券に加えて、
■助手席に乗ってお披露目会場内を一周体験搭乗。

支援者
23人
在庫数
6

300,000

alt

100,000円の引換券に加えて、
■佐藤元信さん描き下ろし「くろがね四起」内部透視イラストの記念プレートをプレゼント。

支援者
7人
在庫数
3
プロジェクトの相談をする