去る3月21日(土)に御殿場高原ホテルにおいて、くろがね四起修復計画の途中経過を含む、活動報告会が無事に開催されました。

資料映像をご提供頂いた、日産工機株式会社さまのご意向があり、当時の記録映像は現段階ではネット配信は不可というこで、皆様にご覧頂くことができません。

 

今後、修復完了までに時間を掛けて、日産工機株式会社側と交渉を重ねて、支援者の皆様には何らかの形でお届けいたいと考えております。

 

今回上映させて頂いた、あだちビデオ製作室様のご協力による15分ほどのドキュメント映像に、日産工機のご担当者様がとても感度してくださったので、ほっと一息です。

 

4月末には、モスクワへ二回目の訪問を予定しており、機能部品で譲っていただける部分を確定し、購入して来る手はずです。

 

ボディーのレストア作業は、前回のモスクワ情報をもとに順調に進んでおります。

リヤフェンダーに続き、フロントフェンダーも修復がほぼ完了しました。