プロジェクト終了報告

2017年09月26日

プロジェクト終了報告(車椅子レクダンス全国大会)


お陰様で9月16日に北海道恵庭市で開催しました、第20回車椅子レクダンス全国大会in恵庭は、約500名の参加のもと、無事終了することができました。本プロジェクトによりまして借り上げました大型リフトバス1台+大型バス1台の計2台で、恵庭駅と恵庭市総合体育館と札幌市内のホテルと小樽市内を運行して、大会参加の車椅子の方々及び高齢者の方々を無事に送迎し、安全に大会を運営することができました。これも本プロジェクトによりまして、借上げ費を確保できたためと、深く感謝申し上げます。

大会当日は台風20号が日本列島を縦断している最中で、北海道で開催しながらも、自分の地域の天候がどうなっているか、果たして帰れるのか等々、心配しながらの開催ではありましたが、幸いにも大会の開催にはまったく影響無く、ほとんどの参加者が予定通り帰り着くことができました。(一部の人は予定を早めて帰りました。)

この大会を通じて、車椅子でも高齢でも、サポート体制がしっかりしていれば、十分に楽しんでもらえるという事が証明されました。これからも誰でも参加できる大会を目指してやっていきますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

追伸:9月15日の新聞報道で、今年度の文部科学大臣賞:生涯スポーツ貢献賞授賞者名が発表され、私の名前も入っておりました。これも常日頃、私たちの活動を温かい目で見ながらご協賛いただいております皆様方のお陰です。深く感謝申し上げ、10月6日に東京で受賞してまいります。どうも有難うございました。