プロジェクト終了報告

2017年10月12日

ひとまずの終了報告

石巻の小学校へ狂言授業をお届けする本プロジェクト、

9月29日に皆様のお陰をもちまして無事に成立となりました。

本当にありがとうございました。

 

9月15日  大谷地小学校

9月26日  釜小学校

 

二校において、児童の皆さんの笑顔とともに授業を終えることができました。

このご報告とともに、規定に則ってひとまず本日終了報告を行わせていただきます。

重ねて心からの御礼を申し上げます。

 

とはいえお子さん達や先生方の感想も追ってお届けさせていただきたいですし、

授業中にお撮りいただいた写真も、ご許可をいただきご覧にいれたいと思います。

また11月28日に実施を予定しています雄勝小学校での狂言授業についても

新着情報からご報告させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ご支援いただいた金額は、もちろん全額狂言授業のために使わせていただいており

学校のカリキュラムの関係でそれぞれ単独での実施となるため、3日程それぞれの

交通費、装束道具使用料、日当などに充てさせていただいております。

ご承知の通り、目標金額を2割ほど超えるご支援をいただきました。

厳密にはもう1校分には届きませんが、同じく狂言授業を希望される方々の為に

大切に使わせていただきます。

 

またリターンのご送付につきましては、11月末、雄勝小学校での狂言授業終了後に

あわせてお届けできるように準備をさせていただきます。

お品物をお届けするリターンはご郵送にて、それ以外のリターンは

メールにて御礼や報告書をお届けする予定でございます。

狂言授業の成果は、数値など目に見える形ではなかなか測れないものですが

感想を通じて、応援して良かったと思っていただけるご報告ができれば幸いです。

どうぞ今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

 

小さな活動ではありますが、狂言授業に触れてくださった皆様一人一人の中に

何かしらの光が灯って種がまかれ、それがいつか、さらに光を放ち花開くことで

その方の毎日を明るくしてくれたり、関わる人や社会に対して

肯定的な力として広がっていってくれたら楽しいなと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

今回のクラウドファンディングを通じて、皆様の応援を実感させていただけたことが

何よりの成果であり、何よりの励みとなり、この上ない幸いでありました。

本当にありがとうございました。心よりの感謝を込めて。

 

十世 三宅藤九郎