READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

九工大から宇宙へ!超小型人工衛星「ふたば」!!

九工大から宇宙へ!超小型人工衛星「ふたば」!!

寄附総額

2,024,000

目標金額 1,000,000円

寄附者
167人
募集終了日
2019年11月21日
プロジェクトは成立しました!
20お気に入り登録20人がお気に入りしています

20お気に入り登録20人がお気に入りしています
2019年10月28日 20:00

活動内容紹介<ウィスカグループ>☆宇宙での科学実験☆

こんばんは。

九州工業大学 衛星開発プロジェクトの大谷です。

 

さて、クラウドファンディング実施期間も残りあと24日となりました。

クラウドファンディングを始めたときは、気温も高くセミが鳴いていましたが、今は日が暮れるのが早いです。

 

今日、ご紹介するグループはウィスカグループになります。

「ウィスカ」とは一体、何でしょう、、、?

 

 

 こんにちは!ウィスカグループの豊島です。私たちは"ミッション"という衛星を打ち上げる目的となる部分の開発を行っています。今、宇宙で活躍している衛星のミッションの例を挙げると、地球の撮影や観測を行うものや、GPSの位置情報を皆さんのスマートフォンに届けるもの、宇宙での実験を行うものなどがあります。

 

 私たちが開発している超小型人工衛星『ふたば』のメインミッションは「鉛フリー ハンダのウィスカ検証」というものです。

うーん。わかりにくいですよね、、、。(笑)具体的に説明します!

 

 

 皆さんは携帯電話やラジコンなどの電子機器の中にある緑色の板を見たことがありますか?

これは、"基板"という電子機器が動くためのセンサや素子がハンダ付けだれた板です。人工衛星の中にも基板が入っています。このハンダ付けには、人体に有害な鉛が含まれていない金属(鉛フリーハンダ)が使われています。しかし、宇宙環境は地上よりも寒暖の差が激しく、地上の電子機器を右中間きゅおで使用すると、ハンダ付けの部分の金属が熱膨張、熱収縮を繰り返し、"ウィスカ"と呼ばれる猫のひげのような細長い金属が発生します。この金属が他の回路に接触し、電気が流れることで故障する恐れがあります。

 

 

 そこで今回のミッションは"鉛フリーハンダ"を使用した回路を製作し、電流と熱を用いた実験を衛星内で行います。現在は、ウィスカが宇宙空間で発生する条件について調べたり、ウィスカ発生用の基板の設計などを行っています。

 

↑ウィスカの写真

 『ふたば』の打ち上げで皆さんにとって宇宙がもっと身近な存在になればうれしいです!どうぞご協力宜しくお願い致します。

 

 

さて、次回でグループ紹介は最後になります。最後は「地上局」です。

お楽しみに!

 

現在、約155万円のご支援をいただいています。

ネクストゴール200万円までご支援を宜しくお願い致します。

 

 

一覧に戻る

ギフト

1,000

学生応援プラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
 →学生の方々、限定のプランになります。私たちの目標に同感してくださる学生の方からのご支援をお待ちしております。

寄附者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

3,000

応援プラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
 →私たちの日々の活動を記録した報告書をお礼のお手紙と一緒にお送りいたします。

寄附者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

5,000

施設見学ツアープラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
→私たちが実際に開発や試験を行っている施設の見学ツアーや電波取得体験を実施します。本学の設備は国内でも最も充実した設備になっています。見学ツアーでは、実際に開発を行った学生がガイドとなってご案内します。なお交通費は支援者様負担となりますのでご了承ください。

寄附者
20人
在庫数
21
発送予定
2020年3月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

基板キーホルダー&記念手ぬぐいプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
 →見学ツアーの参加が難しい方には記念手ぬぐいと基板キーホルダーをお届けします。実際にこれまでの試作で製作した基板や試験で使用した基板を加工したキーホルダーをお届けします。
※写真はイメージです

寄附者
34人
在庫数
85
発送予定
2020年3月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

メッセージプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
→超小型人工衛星「ふたば」の基板に、お名前 or メッセージを記入致します。記入したお名前やメッセージの証明証をお届けします。
※写真はイメージです

寄附者
34人
在庫数
103
発送予定
2020年3月

15,000

メッセージ&プレゼントプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
 →基板へのお名前 or メッセージのご記入、記念品セット(手ぬぐい&基板キーホルダー)をお届けします。こちらはセットプランです。詳細は各プランの概要をご覧ください。

寄附者
16人
在庫数
34
発送予定
2020年3月

15,000

メッセージ&見学ツアープラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
 →基板へのお名前 or メッセージのご記入、施設見学ツアーへご招待いたします。こちらはセットプランです。詳細は各プランの概要をご覧ください。

寄附者
7人
在庫数
7
発送予定
2020年3月

30,000

フルコースプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
 →すべてを詰め込んだ夢のようなプランです。これであなたも宇宙へ一歩近づけるかも!?こちらはセットプランです。詳細は各プランの概要をご覧ください。

寄附者
8人
在庫数
6
発送予定
2020年3月

50,000

フルコースプラン+α

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(40文字以内)(証明証付き)
 →フルコースでは満足できないあなたにご用意致しました超特別コースでございます。フルコースプランに加えてさらに20文字衛星にご記入いただけます。

寄附者
1人
在庫数
10
発送予定
2020年3月

100,000

フルコースプラン+α2

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・感謝状
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(40文字以内)(証明証付き)
 →本プロジェクトへの多額のご支援に感謝を込めてメンバーから感謝状をお送りいたします。またフルコースプランに加えてさらに20文字衛星にご記入いただけます。

寄附者
5人
在庫数
7
発送予定
2020年3月

プロジェクトの相談をする