3月13、14日と山田洋次監督に「世界でいちばん美しい村」の主要素材を見ていただいた。監督には前回の撮影前にアドバイスをいただいていたが、今回は編集段階でのもの。

私にとって盲点となっていた編集の大事なポイントを指摘され、とても勉強になった。これからの編集ではこのアドバイスを生かしていきたいと思う。

 

そして、「素晴らしい。良い作品になると思う」との賛辞をいただいた。映画作品については歯に衣着せぬ監督の言葉だから大きな励みになった。

 

3.11 から5年を迎えているが、実は山田監督との出会いもやはり3.11がきっかけだった。長くなるので記さないが、私の写真集にもある陸前高田の黄色いハンカチの旗が結んだ縁だ。
今、あらためて素敵な出会いに感謝するばかりだ。そして変わらぬ監督の優しさにも心を打たれた。

新着情報一覧へ